お仕事

2009/07/15

8割の法則

職務の1つとしてお客様向けのセミナーを企画、運営してます。
部門主催のセミナですので、多くても100名程度のお客様が集客目標です
ので、そう大きなイベントではありません。
(予算もたかがしれてますし・・・)

集客自体は営業が行いますが、実際申込があってからちゃんと
お客様が来場してくれるかどうかは、当日にならないとわからないので
企画・運営に慣れているとはいえ、やっぱ毎回気になります。
(逆にセミナが始まってしまえば、私の仕事はほぼ終わったようなものです
が・・・)

過去何回もセミナを企画しておりますが、どのセミナにも言える来場者数の
法則があります。 

それがタイトルの「8割の法則」

天候やセミナの規模、内容などで、多少ぶれる事はありますが、
大体、申込者数の約8割の人数が来場者の人数です。
事前にキャンセルが出ても、急遽来場者が増えたり、その逆もしかり。
大きくはずれる事はあまりありません。
(雨が降ると7割ぐらいになるケースはあります)

でもこれがなぜ毎回8割なのか、理由はよくわかりません。
経験上やはりほぼ8割なのです。

よそが主催するセミナやイベントは実際どの程度の来場者率なのでしょうか?
ちょっと聞いてみたいです。 
誰か教えて~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/19

休日出勤

なんかふっと目が覚めて、寝れなくなってしまい
こんな早朝(AM6:00)からブログ更新してますcoldsweats01

昨日は休日出勤してましたweep
朝の間は数名出勤してましたが、さすがに夜9時を過ぎると
誰もいなくなり、普段は1フロア200人のオフィスに俺1人。
めっちゃひっそりしてます。
Kyuzitusyukkin

実はうちの会社って、出る!っていう噂があるんです。
大阪城が近いので?!、落ち武者とか旧日本兵とかに会えるらしいですsweat01
清掃のおばちゃんは全員は1度は見ているらしい。との情報あり。
いや~ 怖いですね~coldsweats01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/17

Powerpoint三昧

毎年4月と10月は拡販会議が開催されるので、
二人の統括部長のお守をしている私はこの時期、Powerpoint漬けになります。
過去の資料を流用しているとは言え、10日ぐらいの間に100ページぐらい
プレゼン資料を作りますので、さすがにヘロヘロになりますbearing

やっと今週大きな会議が終わり、ほっとしたのもつかの間、
統括部長が東京で発表しなければならない資料があり、急遽明日は休日出勤と
なってしまいましたcoldsweats02
週末は自分の発表資料を作らんとあかんのに!!

やっぱIT企業の幹部社員だったらもうちょっとITツールを使いこなして
ほしいな~っと思う今日この頃です。
ただこういう支援をしているからこそ、直接BOSSに色々とモノを言える
立場になりえるのだと思いますが・・・。

とりあえずここ数日が山です。
これが終わればきっといいことがあるはず?! 
という淡い期待・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/12

事業化研修

アイデアオーディションの2次予選を突破したっという事で
先週の研修は事業化研修の第2フェーズを受講していました。

自分のプランを本当に事業化するのかどうかは別として、
事業の基本原則である

1.市場や顧客に選ばれること
2.儲かること(キャッシュを得ること)
3.継続すること

は、ビジネスの基本でもあるし、それを租借、分解しながら
しっかり学べるって言うのは大変いいことだと思いますし、勉強になります。

うちの会社のすごいところはこういう学びの場を
希望すれば、ちゃんと受けさせてくれるって事だと思います。
(まあ、それをふんだんに利用させてもらっているわけですけど・・・)

先週飲んだ都銀の友人や自動車関係のメーカーの友人からも
その事に対して、すごく羨ましがられました。

と、いう事で6月の3次予選まで、プレゼン準備の日々が続きますcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/10

二次予選突破

WBCの事ではありません。 (言いたい事は色々ありますけど・・・)

先日、プレゼンした社内のアイデアオーディション、
二次予選突破の通知をもらいましたhappy01

しかしそれなりに突っ込まれ、課題も山積。
ブラッシュアップは必須の状態ですcoldsweats02

こりゃー真面目に取り組まないとやばいかもcoldsweats01
と、いう事でターゲット関連の方々に突然、ヒアリングをお願いするかもしれません。
その時は暖かく、対応頂けますようどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

ちなみにテーマはe-learning、動画、SNS関連です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/03

3M見学

研修で3Mさんを見学してきました。
3Mといえばポストイットで有名ですが、実はその他に知られていない
製品が多種多様に存在しており、製品名としてのブランドは知られていませんが
色々な製品の中に3Mの技術が組み込まれているという、ちょっと変わった企業
さんです。 

いつものようにセミナMEMOを記載します。

3M:起業家精神・イノベーションを育む仕組み
・プロダクトチャンピオン
・スポンサーシップ
・アイデアの尊重
・アイデアのシーズの支援制度
・15%ルール
・ブートレッキング

イノベーション=新結合
お客様の満足・差別化・持続的成長・社員の満足

(15%ルール)
探求・実験・人脈・失敗の許可
15%の他人支援・自主管理
NPI/NTIシステム
オープンイノベーション

確かGoogleにも似たような考え方があり、(Googleは20%)
うちの会社にはない素晴らしい文化がいっぱいちょっと羨ましかったです。
見学とセミナも大変参考になるお話でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/02/25

とりあえずプレゼン終了

6分のプレゼンと10分の質疑応答の為に上京していた。
審査員は8名。その他の発表者を合わせると約25名程度の中
プレゼンを行う。

頭が真っ白になっても対応出来る様に、原稿を用意していたので、
とりあえず6分のプレゼンは無難にこなした。
(最後の方は面倒くさくなって、原稿はほとんど見なかったけど・・・)
質疑応答にもまあそれなりに対応は出来た。

しかし・・・。
今ひとつインパクトを与えられなかった事、質問に対して相手の疑問に
明快に回答出来なかった事を考えると自己採点では65点っと言ったところか。

それなりに伝わった人半分、そうでもないような人半分。 う~んdespair

自分の考えを的確に相手に伝える事。
そのために視覚化・言語化することってなかなか難しい。
とりあえず終わってほっとしたが、今思うと詰めが甘かったと反省しきり。

第2関門を突破できるかは微妙な情勢・・・。
結果は約2週間後。
どうなったかどうかはまたご報告致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/18

プレゼン資料作成中

久々に自分のプレゼンの為のプレゼン資料を作っています。
(仕事ではうちのボスの資料を作る事が多いので・・・)
と、言うことでここ最近久々のパワポン(PowerPoint)漬けwobbly

6分のプレゼンの為に10枚のシート。(現時点)
もう少しまとめないと・・・。
内容も見直せば見直すほど、プアーに見えるしsweat01
あと数日が勝負かな。 さてもう少し頑張りますか・・・。

ちなみにテーマは「e-learning」
会社でプライベートでe-learningをやった事があって、
不平不満やこうなればいいのにという願望やこんなのがあったら
やってみたい!など意見がありましたら教えてください。
よろしくお願い致します m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/03

ビジネスプラン

数年前に考えたビジネスプランを社内のビジネスインキュベーション部門
に提出したところ、研修に来るように言われ、先週2日程上京していた。
営業部門からの参加は俺1人。
あとは開発の人やらSEやらで、いつもとはちょっと勝手が違っていた。
しかし研修自体、内容もよかったし、普段社内でも会わない人たちとの
会話だったので、それなりに刺激を受けて帰ってきた。

この研修、受けただけでは終わらず、今月末にプレゼンをしなければ
ならないという事で、ちょっと大きな宿題を抱えてしまった。
でもちょこちょこ勉強してたし、そろそろアウトプットしなきゃ!
っと思っていたので、ちょうどいいタイミングなのかもsign02

とりあえずは第2関門ぐらいは突破したいと思う。
上京出来る口実にもなるしね(笑)happy01

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008/04/10

トラブルバスター

昨夜、ちょうどブログを書いていた頃、突然部長から連絡が入る。
某社システムがトラぶっているらしく、その応援をお願いしたいとの事。
部長は、「ちょっと越権行為なんだけど・・・」と恐縮していた。
そう、その部長は直属の部長ではない。
が、同じグループ内だし状況を察するに、かなりやばそうなにおいがしたので、
即答でOKの返事を出す。

部長:「おたくの上司(←例のダメ上司)に連絡しようかと、思ったけど、電話番号知らないから連絡してないよ。
まあ知ってても連絡しないけどね~ あっはっはーhappy02

俺:「あー別にいいですよ。 明朝、メールで報告しときますぅ。happy01

普段からコミュニケーション取れてる人とは話早いです(笑)


今朝。
某社従業員入口前に関連会社、パートナー等からも人がかき集められ、
俺を含めて約20名が集合していた。
担当者の報告によると、昨夜2:30にとりあえずシステムは復旧。しかし原因はまだ不明。
これからの作業はシステムダウンで処理出来なかった処理を力作業で乗り切るとの事。

さすがに担当は昨夜はほとんど寝れなかったんだろう。 疲れが顔に出ていた。
しかし、ここは意地でもテンション上げとかないと、トラブルに飲み込まれてしまう。
明確にテキパキと指示を出していた。 
俺としても久々の現場。 心引き締まるという感じ。

作業開始。 
途中、システムトラブルが再発し、一時雲行きが怪しかったが、リブート後何とか復旧。
午後1には昨夜処理しなければいけない分のすべての処理を終え、ヘルプチームは
無事撤収となった。 ほっcoldsweats01
しかし担当はそのまま客先に拉致監禁。 今日の処理を見届けろ!という事だろう。
もうひと頑張りだ。


と、言う事でトラブル対応対処法は以下の通り。

1.「さあ行くぞ!」と無理やりにでもテンションを上げる。
  (ただでさえ、お客さんも熱くなっている。それに負けないテンションにしとかないと飲み込まれてしまう)

2.トラブルから逃げない事。逆に追いかける、突っ込むぐらいの気持ちで。
  (トラブルから逃げようとした途端、トラブルが頻発します。経験上これは間違いないです)

3.指示系統は1本。常に確認を。
 (ただでさえ混乱するところを、外野がごちゃごちゃ言っても始まらない。出来ない仕事、わからない事は
  勝手に突っ走らない。確認も随時行う事)

そういう意味では今回はうまく対処できたんじゃないかな?
久々に現場の空気を味わいました。 
やっぱ外の方が向いてるのかな??(笑)

帰社後、統括部長から「ご苦労さん!」の一言。
部長はちゃんと大ボスに報告してくれていたらしい。
上司はそういう気遣いも大事ですね。 見習わなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧