« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/22

そうだ! 山に行こう① 中山連峰

今まで「六甲山に行こう!」というタイトルで続けていたトレッキングシリーズ。
てっきり六甲山系のつもりが、うっかりそうでないことが判明coldsweats02
急遽タイトルを変更してお送りいたしますw

と、言うことで本日は「中山連峰」をトレッキングしてきました。
ルートはいつもの通り、「日帰り山あるき 関西」のP46の「中山連峰」の逆ルートを
歩きます。

今回、この本による難易度上級に初チャレンジ。
標高差:428m  歩行時間:約4時間 歩行距離:11km。
この数字を見る限りはそこまでハードではなさそうですが・・・。


AM9:00 阪急山本駅に到着。 まずは最明寺を目指します。
(標識が出ているので、わかりやすいです)


40分ほど歩くと本日の難関、岩場登りです。

Nakayama1

岩場をガシガシ登るイズミソ。
下から見ても結構急ですね。

Nakayama2

眺めはよろし。

急な登りと下りを繰り返しながら、約2時間30分。中山最高峰に到着。

Nakayamasantyo_2

お約束の山頂写真。 三角点ちっこいdelicious

途中あまり人に合いませんでしたが、
山頂付近には20名ぐらい人がいてちょっとびっくりです。

この後、いよいよ本日のメインsign02
先日購入したシングルバーナーの登場です(笑)

屋久島のガイドさんも使っていたシングルバーナー。
コンパクトで普通のカセットガスが使えるのがGoodですgood

Nakayama3_2

暖のポーズをとるイズミソ(笑)。 (実はこの日、かなり暑かった)

お湯を沸かして、カップヌードルを食べただけですが、
山頂付近で熱い汁物が食べれる幸せ。 なかなかよろし。
次回はコーヒーも飲めるように準備したいところです。


帰りの下山は中山寺奥の院方面へ。
清荒神でお参りをし、久しぶりにご朱印をゲットして帰ってきました。

昼食、休憩、清荒神でのお参りを含めて、約5時間30分。 
だいたい予定通りで帰ってきました。

とはいえ、思ったより暑かった事、ケータイによると歩いた距離は約14kmちょっと。
繰り返しのアップダウンもさすが上級って感じでちょっと疲れました。
でも本格山登りのトレーニングコースとしては
十分使えるんじゃないかな~っと
なかなかいいコースだった事に満足したトム&イズミソでしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/16

ダッキーツーリングに行ってきました。

昨日、奈良の吉野川でダッキーツーリングをしてきました。
(お世話になったのはモンベルさんのツアーです)

ダッキーとはゴムボートカヤックと言えばわかりやすいでしょうか?

Ducky

こんな感じです。

この日は川の水量が意外に少なく、比較的穏やかな流れ。
いくつかある川の瀬もうまくコントロールして川くだりしてきました。
(途中何回かラップしちゃいましたが・・・)

Ducky3

お天気もよく、この雲を見るとまだ夏って感じですねhappy01


Ducky2

途中、川に飛び込んだり、休憩しながらの楽しいツーリングでしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/15

屋久島に行ってきました⑨ 三岳と枕流水

屋久島5日目、最終日。
楽しい時が過ぎるのはあっという間。
5日あれば、かなり屋久島を楽しめるかと思いましたが、
甘かった・・・。 逆に行きたいところが増えてしまいました。
しかも最終日になって青空が・・・。
泣く泣く自宅に戻りました。

Yakushimaair

屋久島発の飛行機。 結構ちっちゃいです。


我が家への唯一のお土産は、枕流庵で毎晩お世話になった「三岳」です。
普段ほとんど飲まないトムとイズミソも何故か三岳には大満足。
満場一致でお土産に採用されました(笑)

そして、三岳にはこれがないと・・・。
と言うことで、枕流さんにお願いしてリアル屋久島の水「枕流水」を送ってもらいました。
やっぱあの水のまろやかさがたまりません。


Mitake_2

三岳と枕流水

今夜はめったにしない晩酌ですよhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/09

屋久島に行ってきました⑧ 枕流庵

屋久島滞在中、3日間お世話になったのがここ枕流庵さんです。
6年前に友人の紹介でお世話になったゲストハウス。
その時は1泊しなかったけど、なんかすごく居心地がよくて、屋久島に来たときには
是非行かねば・・・。 そんな宿なんです。

初ゲストハウスのイズミソは大丈夫かな~っと思っていたのですが、
すっかり気に入ってくれて、楽しんでくれました。

中でも一番楽しかったのが夕食&よかにせBar。
(Barと言っても夕食後、そのまま飲んでただけですがcoldsweats01

新鮮なトビウオ料理の夕食とその後、三岳を飲みながら語り合うよかにせタイム。
オーナー枕流さんと台風の為、帰れなかったゲストのW夫妻&スペイン人カップルのダビットとクラウディアと
ワイワイ飲みながらのトークはこの旅のメインだったかもしれません。

今回も枕流庵に来れてよかった~!!

Chinryuan1

最後にスタッフぷちゅこ と記念撮影。
(枕流さんは写真NGなので掲載できません。あしからず)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島に行ってきました⑦ ヤクスギランド

屋久島4日目。

台風がそれてくれたので、なんとか天候も回復傾向。
と、言うことでこの日はヤクスギランドをトレッキングすることにしました。

目指すコースは最長の150分コース+α。
出来れば太忠岳を目指したかったのですが、天候の具合と行く道の状況をみて
判断することにしました。

雨がデフォルトの屋久島。 
レインスーツを準備万端です。

Yakusugiland1_2
何故か命のポーズのイズミソhappy01


Yakusugiland4
やはり川の水量は多めです。

ヤクスギランド内のコースは道が整備されていて、歩きやすいのですが
トレッキングとしてはやや物足りない感じです。
しかし80分コースから150分コースに分かれる分岐点あたりから
普通の山道に近い感じになってきます。


スタートして約60分。蛇紋杉に到着。
Yakusugiland6

ここが太忠岳への分岐点になります。
本来ならここからが本番だったのですが、台風後の風雨が残っており、
しかも道がだいぶぬかるんでいたので、往復1時間という時間を決めて
太忠岳方面を目指しました。

ここからが屋久島の森だな~と感じさせるとてもいい場所でした。

Yakusugiland5


Yakusugiland3


Yakusugiland7


Yakusugiland8

この先にある「天文の森」という場所がとても素晴らしいと聞いていたのですが、
残念ながら時間切れ。 途中で引き返してきました。 
この続きは次回に持ち越しですbleah


あいにくの雨でしたが、マイナスイオン浴びまくりの気持ちのいいトレッキングでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/08

屋久島に行ってきました⑥ 台風接近

屋久島3日目。

いよいよ台風が接近してきたらしい。
と、言うことでかなり風雨が強くなってきた。
この日、トレッキングを予定していたが、バスも運行しない事がわかり
あえなく断念した。coldsweats02

ということでsign02、三線を練習するイズミソ。

Sanshin


ちょうど同じ頃、地球探検隊のスタッフのコマちゃんが
まだ屋久島にいるとの情報を得たので、急遽合流が決定。

そして延泊していた屋久島ツアーメンバーと共に合流しましたhappy01

Yakushimafriend


飛行機やトッピーが終日欠航しており、最悪な状況。

Taihu

宮之浦港近くの喫茶店にて。暴風と大雨で大荒れでしたcoldsweats02


そんな状況をも楽しむ探検隊メンバー(笑)
コマちゃん以外初めて会うのに、終始会話が盛り上がりました♪
あるいみ台風typhoonに感謝です(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/02

屋久島に行ってきました⑤ リバーカヤック

シャワークライミングの後、午後からは安房川に移動してリバーカヤックをしてきました。

台風が接近していて、海は大荒れでしたが、(トッピー他船便はこの日から数日全便欠航でした)
川はこの通り穏やか。 しかも安房川貸切でした。


Kayak1


Kayak2


Kayak3

台風間際だったけど、充実の川遊びでしたhappy01

そして帰りはもちろん尾之間温泉に直行ですgood


| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島に行ってきました④ シャワークライミング

屋久島2日目

台風typhoonが接近していましたが、予定通り前半はシャワークライミングに
行ってきました。(場所は中瀬川)

お世話になったのは「屋久島フィールドガイド スピニカ」さんです。

装備はウエットスーツ、ヘルメット、ブーツ、ヒザあて等、準備万端でスタートします。

Kawanobori1

こんな感じ。 
早速川に入り、歩き方(足の置き方)、滑りやすい石の見分け方等をレクチャー。

Kawanobori5

こんな感じのところを登っていきます。

Kawanobori2


Kawanobori3

多少、水量が多かったようですが、大して雨も気にならず
川登りには全然問題ありませんでした。


Kawanobori4

水死体・・・じゃなくて休憩中happy01

途中シュノーケルを借りて水遊びをしたり、とても気持ちよかったですshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »