« 24時間リレーマラソン 2012 ハプニングの予兆 | トップページ | 今年もなにわ淀川花火大会に行ってきました。 »

2012/07/18

24時間リレーマラソン 2012 最高のハプニング

いよいよ夜が明けて、残りはあと数時間。
どんより走っていた夜中と打って変わって、俄然各チームがヒートアップupしてきます。
時間的に自分の番が回ってくるのは、あと1回~2回。
最後の力を振り絞って、走るこの時間の盛り上がりが私はとても好きですshine


AM9:00 ラスト1時間。

最後の15分は襷リレーが出来ないルールなので、9:45までに
いかにタイミングよく襷をつなぐか、出走者のコンディションと残り時間を
調整しながら、メンバーを最終調整します。
今までの流れだと、俺の順番まで来なさそうタイミングになったので、立候補して順番を
繰り上げてもらい、ラスト4のメンバーはかめちゃん→なおき→トム→トミィという事になりました。

膝が痛いと言っていたかめちゃん、休憩テントでは結構ぐったりしていたなおき。
しかしラストランという事で、予定よりかなり早く帰って来てくれ、余裕ある襷リレーに
なりました。 いえ、なるはずでした。

そしてなおきから襷を受け取り、いよいよトム出走。 
トムの海星ラストランdashが始まりました。

過去8年この大会に出場していますが、最後までこんなに余力があったのは今回がはじめてかも。
これまで15km以上走っている割には、軽快に走る事が出来ました。
沿道の声援にハイタッチで答える。
この24時間リレーマラソンの一番の醍醐味を味わう事が出来ました。

24hmarason6

この時点では、まだ余裕?!


しかし懸念が1つ・・・。
出走前、アンカートミィには9:43頃には襷ゾーンに来て!と伝えていた事です。
時間は今、9:3?分  
襷を渡すには早すぎる。

そしてその不安は的中します。
トミィが襷ゾーンにいないのです。 
しまった。やられた・・・wobbly

一瞬、どうするか迷いましたが、途中、ヒデから「2周いっちゃいましょう!」と
声をかけられていたので、一か八か勝負に出る事にしました。
そしてこの大会、初めて2周目に突入しました。 
(この時点で残り10分はなかったと思う)


1週目をほぼ全開で走っていたので、いきなりあの心臓破りの坂で
ガクンっとペースが落ちました。

まずはここは冷静になって、体力温存。
最後の下り坂を勢いに後半勝負にすべてを託します。

24hmarason5

いつもの下り坂でランナーを待つTeam海星。  この声援だけが頼りです。

しかし刻々と時間が過ぎていく・・・。 

正直これは無理かも?!  不安がよぎります。

しかしなんとか襷をつなごう必死に走りました。

そしていよいよ下り坂。 今までやったことのないロングスパートで勝負に出ました。

みんなの応援と海星の黄色いTシャツは見えました。 

パワー頂きました。  しかし残りが長い・・・

心臓のバクバク音が妙に耳に残ります。 わき腹が痛い・・・

出場者からのたくさんの応援。 しかしハイタッチする余裕などどこにもありません。

そしていよいよ最終コーナー。

「残り40秒」との声が耳に入る。  まだ可能性0じゃない。

とにかく今出せる力を振り絞りました。 必死でした。

カウントダウンしている声は聞こえましたが、あと何秒なのかがわかりません。

遂に襷ゾーンにいるトミィの姿が見えました。 

でももう1人しかいなさそうです。

たぶん時間内にゲートはくぐったはずです。

そしてそこから十数メートル。 

襷は渡しました・・・。が、数秒?足りなかった模様。 

 「ダメ?」 「NG?」 

一瞬がっくりするトミィ。 よく理解できていないトム。

しかしその直後に襷渡しOKのサインが!!

満面の笑みで今大会最終ランナーのトミィが走っていきました。

24hsaigonotasukirire

「つながった~ よかった~」 

しゃがみ込もうとしたところ、なおきとかめちゃんが待っていてくれました。

そのまま3人でTeam海星の応援ゾーンに。

「つながった?」の声に、goodで答える。 おおーという歓声。

そしてしばらくするとTeam海星の各メンバーのアンカーがみんな一丸となって走ってきました。

その一番後ろにプラカードを持ったトミィの姿が・・・。

24htomi

この姿を見てすべてを悟りました。

プラカードを作っていたから、1回目の襷ゾーンにいなかった事。

「10年間ありがとう!」のラストランの役はやはりトミィの役だと確信したこと。

俺が最後の最後に必死に走った理由は、このエンディングが見たかったのか~と。

ヘロヘロになりながら、Team海星ラストランをこんな素敵なハプニングで終えた事に
一人感無量を味わっていたトムなのでしたhappy01


24hkaiseig

元祖Team海星で記念撮影。 

|

« 24時間リレーマラソン 2012 ハプニングの予兆 | トップページ | 今年もなにわ淀川花火大会に行ってきました。 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

少し話は聞いていましたが、最高のラストになりましたね。まさに災い転じて福。
最後のリレーゾーンの写真、素晴らしい記念になったねぇ。

投稿: らぐじ~ | 2012/07/18 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/55225362

この記事へのトラックバック一覧です: 24時間リレーマラソン 2012 最高のハプニング:

« 24時間リレーマラソン 2012 ハプニングの予兆 | トップページ | 今年もなにわ淀川花火大会に行ってきました。 »