« 秋篠の森でランチを食べる | トップページ | 参拝三昧なGW »

2012/05/19

今という時間を忘れないために、一枚の写真に残してみませんか。

秋篠の森でのランチをしたこの日、実はもう1つの目的がありました。

それは秋篠の森にある雑貨屋「月草」さんのスペースを写真を撮影してもらうこと。
しかも手焼きのモノクロ写真。
今回お世話になったのはこの「いとう写真館」さんです。

Itosyasinnkan

なぜ「いとう写真館」なのか?
それはこの1冊の本がきっかけでした。

Re:S」の藤本さんの話を機会があり、そこで初めて知った「ほんとうのニッポンに出会う旅」と言う本。

出会う人の温かさに触れるニッポンの旅をテーマにしたこの本、かなりオススメなんですが、
この本と藤本さんの話の中でフイルム写真とアルバムの大切さを語る部分に妙に共感してしまい、
このイベントを知って衝動的に撮影会に予約してしまいました。


そしてこの日。
たった15分程度に撮影でしたが、なんとも楽しい経験をさせて頂きました。

出来上がりは約2ヵ月後。 今から完成が楽しみです。


p.s。併せてこの本もオススメです。



|

« 秋篠の森でランチを食べる | トップページ | 参拝三昧なGW »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/54712122

この記事へのトラックバック一覧です: 今という時間を忘れないために、一枚の写真に残してみませんか。:

« 秋篠の森でランチを食べる | トップページ | 参拝三昧なGW »