« 初めて税務署に行ってきた(前編) | トップページ | 初めて税務署に行ってきた(後編) »

2012/02/21

初めて税務署に行ってきた(中編)

そもそも「住宅ローン減税って何?」っていう話ですが、
ここでは省略しますw (専門家じゃないしねbleah

ただ私の場合、昨年の2011年に新築マンションに入居しているので、
 
 住宅ローンの年末残高限度額が4000万円
 控除期間は10年間
 控除率:1% 

なので、最大400万円まで控除してもらえるという制度です。

ここで「毎年40万円もくれるのか~ ラッキー♪」なんて勘違いする人がいるかもしれませんが
(実はわたくし、ちょっと勘違いしていたcoldsweats01
あくまで所得税の還付を受けることが出きるだけなので、
年間40万円以上所得税を払っていないと、最大40万円/年 は戻ってこない
という事をお間違いないように。

(これは申請後に知ったのですが、所得税において控除しきれなかった金額がある場合は、
 翌年度の個人住民税において住宅ローン控除が適用されるそうです。
 詳しくは総務省のHPを参照)


という事で、昨夜事前に「確定申告書」と「住宅借入金等特別控除額の計算明細書」の
記入をしておこうと思い、用紙に記入を始めました。

確定申告書は源泉徴収票を見ながら、記載するので大したことないのですが、
「住宅借入金等特別控除額の計算明細書」の方がかなりの曲者。
書き方の手引きなどもあるのですが、人それぞれ条件が違うので、
どこに何の数値を記入すればいいのかようわからん。
しかも帰宅後にややこしい文書を読むパワーもダウンしているので
一向に理解出来ないsad

「ああ~!! もう!!angry」 っとイライラしながらも、
とりあえず冷静に説明書きを読むことに専念。
もし間違っても現地で修正すればいいか!っと開き直り、
1時間以上格闘後、やっと書面記載が出来ました。

そしていよいよ明日税務署に乗り込みますdash
(そんなに大げさじゃないsign02

つづく・・・

|

« 初めて税務署に行ってきた(前編) | トップページ | 初めて税務署に行ってきた(後編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/54040490

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて税務署に行ってきた(中編):

« 初めて税務署に行ってきた(前編) | トップページ | 初めて税務署に行ってきた(後編) »