« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/29

新年会

Shinnenkai

昨年末、体調不良でドタキャンしてしまいましたが、
リベンジ?!の場を作ってもらい、新年ホームパーティに参加してきました。

相変わらずの食べまくり、しゃべりまくり。
気づいた時にはとっぷり日が暮れていて、いつの間にやら7時間が過ぎ・・・(笑)
楽しい時間はあっという間でした。

あんな至れり付くせりってのは難しいと思いますが
うちでもプチホームパーティぐらいは出来るといいな~と思いました。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/01/27

無意識に秘められた可能性

先日、会社で東大の脳科学者 池谷裕二さんの講演を聞いたので
今年最初の備忘録ですhappy01


「無意識に秘められた可能性 ~脳を知るだけでこんなに変わる~」

脳科学者;東京大学准教授  池谷 裕二 氏


・ペンを噛んだ方が唇でつまむより、漫画が面白くかんじる?!
・心はどこにあるか?
・脳から体へ ← おかしい??
・ヒトは「無意識」に支配されている。(意識は飾り?)
・ゲームの話 「やる気」 サブミナル 体でわかる。
・直感とひらめきは違う。
・ひらめき=理由が説明できる。(論理的)
      欠点:時間がかかる。元データが間違っていると間違う。
      大脳皮質

・直感=理由が説明できない。でも比較的正しい。
    →この理由は屁理屈?!(コミュニケーションギャップ)
    経験、センス 線条体
 線条体は大人になってからこそ成長する。

・記憶と年齢:厳密に言うとわずかに衰えるがごくわずか。
      なので、衰えないと言い切っていい。
・記憶が落ちたというのは気のせい?!
・大人の方が記憶情報量が多い。
・記憶の行為は大変→覚えようとしていない。
・すぐ忘れる → 時間軸が違う
・ど忘れ ←年齢に関係ない(社会通念になってしまっている)
・年を取ると神経細胞が減る←嘘!! 脳は120歳ぐらいまでもつ。
・「海馬」:記憶を作る。
・アルツハイマーは自分では気づけない。
・シータ波:興味のある状態で出る(ワクワク)
・うさぎの条件反射の実験=シータ波があれば衰えない。
・マンネリ化は脳の敵。
・脳:体こそが脳の唯一の情報源
   身体を観察して、状態を判断している。
・体から脳へ 横になるから眠くなる、笑うから楽しくなる。
・ペンを噛む→笑顔の表情→漫画が面白いと感じる
・ボトックス
・表情や姿勢が感情をけん引する。
・やる気は「身体」で迎えにゆけ!!
・アルツハイマー:一人暮らし:○ バリアフリー:×
・心はどこにある? → 心は身体に散在する。
「健全なる精神は健全なる身体に宿る」 by ユヴェナリス


備忘録以上。


池谷さんの講演はめちゃめちゃ面白かったです。happy01
で、池谷さんがおススメしてたのが上記の本。 
一番のお気に入りらしい。 でもあまり売れていないとか・・・coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/22

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権

今さらですが、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」にはまっています。
って言うか一緒に暮らし始めた2日目から何故かYoutubeで観てて、
二人でゲラゲラ笑っていたのですが、
遂にというか、やっとというか1本DVDを買ってしまったのです。
そしたら予想通り「細かすぎて・・・」から逃れられなくなりました(笑)

野球ネタとかプロレスネタとか、超マニアックなネタにもかかわらず、
イズミソは何故か横で笑っています。 (もちろん張本人を知りません)

家に帰ると、台所でモノマネのマネを口ずさんでいたりします。
妙に記憶がいいようですhappy01

家にあの落とし穴があれば、絶対二人してしょうもないネタを
やっていそうな気がしてなりませんsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/11

気になるアウトドアブランドを色々とまとめてみた

今まであまりアウトドアとは縁がなかったイズミソ。
この2年あまりの間にトムの影響から、すっかりアウトドアに馴染んでしまい、
最近ウインドウショッピングをしていても、70%以上はアウトドアブランドを
チェックしてしまっている今日この頃smile

そんなわけで最近気になっているアウトドアブランドを一気に取りまとめてみました。

1.Haglofs (ホグロフス)  
 ホグロフスと読みます。 スウェーデン発のブランド。 
昨年福岡のショップで見かけてからずっと気になっていたブランド。 
ネットで見たザックに一目ぼれしたついでに、うっかりアウターにも虜になり、
二人して一気に購入。
高かったけど、デザインよし、機能よし。 
トム&ミソの中で今一番熱いブランドであります。
(スノボの写真の青(イズミソ)&黄色(トム)のウエアがホグロフスです)
神戸の「シッティング・ブル」さんで購入しました。

2.Berghaus (バーグハウス)  
 阪急イングス館で購入したもけもけフリースがバーグハウスのでした。
 ミソいわくかなり暖かいらしく最近こればっかり着てます(笑)
 イギリス発のブランド。 まだ日本ではまだマイナーなブランドなんかな??

3.Patagonia (パタゴニア)  
 アメリカ発のブランド。 環境に配慮した製品で知られています。
 ラッシュっぽい長袖インナーを3着ほど持っています。 トム愛用品。
 大阪心斎橋の直営店で買いました。 でも最近行ってないな~weep 

4.Montbell (モンベル)   
 日本でアウトドアブランドって言えば、やはりモンベルでしょう。 本社は実は大阪。
 とりあえずここに行けば、アウトドア系のモノはおおよそ揃うでしょう。
 レインウェアや防水バックなど細々としたものを色々と持ってます。 
 問題はデザインがイマイチかな~ってところ。 機能性はいいんだけどね。
 もうちょっとなんとかしてほしいと思う。 

5.Victorinox (ビクトリノクス)  
 スイス製アーミーナイフでおなじみのブランド。 
 一応ナイフも持ってるけど、ここではカジュアルウェアを主に購入。 トムお気に入りのブランド。
 服に困ったときには、だいたいここで購入してます。
 もっぱら阪急イングス館でお世話になってます。

6.The North Face(ノースフェイス)  
 バンクーバーにいた時、初めて買ったザックがノースフェイスでした。 
 あれから10数年。かなりへたって来たけどいまだに現役。
 このザックで各地に行ったので、愛着ありすぎてなかなか捨てれません。
 アメリカ発です。 

7.Hellyhansen (ヘリーハンセン)  
 海系(ヨット)のアウトドアブランドの印象が強いブランドですが、
 カナダにいた時は、スノボのウエアを持ってました。
 ヘリーハンセンも好きなデザインが多いので、トムお気に入りのブランドです。 
 ノルウェー発なんだって。

8.Fox fire (フォックスファイヤー) 
 ついついブラウザの名前と混同してしまうアメリカ発のブランド(笑)
 カジュアルファッション重視かな。

9.Timberland (ティンバーランド)  
 アメリカ発。 アウトドアというよりカジュアルブランドかな。

10.LLbean (LL・ビーン)  
 個人的には海外通販といえば、LLビーンっていうイメージ。 
 学生の頃、ここのトートバックがほしかった~ (未だに持ってませんが・・・)
 もちろんアメリカ発です。

11.Gregory (グレゴリー)  
 アメリカ発のバックのブランドです。 イズミソがここのザックを持っています。 
 結構使い勝手よさそうです。

12.Merrell (メレル)
  アメリカ発のシューズメーカー。 デザインいいよね。 
  本格派って感じではないので、ライトなトレッキングとかにいいかも。

13.Keen(キーン)   
 アメリカ・カリフォルニア発のフットウェアのブランド。
 スポサンと言えば、やっぱキーンですね。 
 ホールド感、履き心地よしのサンダル、トム&ミソ夏の必需品です。

14.UNDER ARMOUR (アンダーアーマー)   
アメリカ発コンプレッションウェアのブランド。
 カテゴリー的にはアウトドアブランドって感じではないけど、先日、ここのEVOシリーズのインナーを買って、
 スノボに行ったんですけど、これが超スグレモノ。 めちゃ暖かい!! しかも超速乾。
 冬のスポーツ必需品アイテムになりました。 オススメです。 
 
15.CW-X/ワコール 
 これもアウトドアブランドってカテゴリーではないですけど、下半身用のインナーウェアとして
 スノボ、マラソン、トレッキング、ゴルフと色んな場面で長年愛用しています。
 何がそんなにいいかというと、翌日に残る疲労感が全然違うって事ですかね。
 ちょっとお高いけど、膝に難のあるトムとしてはスポーツ時に必須アイテムです。
  
16.ユニクロ  
 アウトドアブランドじゃないじゃん!って突っ込まれそうですが・・・(笑)
 でも絶対みんな何か1つは持っていて、きっとアウトドアでも利用しているはず。
 持ってないなんて言わせませんよw

 *ここまでのブランドは何がしかの製品を持っています。

17.Aigle (エーグル)
   山ガールと言えば、エーグル!ってイメージ。 女性用は特にかわいらしいと思います。
   さすがフランス発。 でも1つも購入した事なんだよな~bleah

18.Eddiebauer (エディ・バウアー)   
  アメリカ発カジュアルブランド。 雰囲気的にはティンバーと似ているかと・・・。
  ちなみに24の主人公ではありません。

19.Columbia (コロンビア) 
  最近オムニヒートをプッシュしたポスターをよく見かけます。
  素材的にもデザイン的にもよさそう。いずれお世話になるかな??   
  アメリカ・オレゴン発のメーカーです。

20.Fjallraven(フェールラーベン)
   スウェーデン王室ご用達のアウトドアブランド。 狐のマークがトレードマークです。
   最近、ちょっとおしゃれになってきたかも。 まだ手は出ませんが・・・。

21.Karrimor(カリマー)
   イギリス発のブランド。 元々サイクルバックからスタートしたそうです。

22.Marmot (マーモット)   
   アメリカ発

23.Mammut(マムート) 
  スイス発 マンモスのマークがトレードマーク。

24.Millet (ミレー)   
  フランス発。 東京、札幌、そして大阪に直営店がある模様。 知らんかった~
  今度行ってみるべし。

25.OutdoorResearch (アウトドアリサーチ) 
  アメリカ発。

26.Deuter (ドイター)
  ドイツ発。

27.snow peak (スノー・ピーク)
  日本発。 アウトドアだけでなく、ナチュラルライフスタイルというちょっとロハスな提案をしているようで、
  あまりガッツリアウトドアではない感じ。神戸のハーバーランドに直営店があるらしい。
  こちらも今度行ってみようっと!

28.Coleman (コールマン)  
アメリカ・カンザス発。 キャンプ用品 = コールマンって感じかな??


と、いう事で結構色々ありますね~
もっと他にもあると思いますが、これぐらいで勘弁してください m(_ _)m 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012/01/09

ウイングヒルズ白鳥に行ってきた

昨年末に初めて二人でスノボsnowboardをしに行ったトム&イズミソ。
お互い3年ぶりのスノボでしたが、意外に滑れる事が判明。

と、いう事でこの週末、岐阜にあるウイングヒルズ白鳥に行ってきました。


Shirotori2

背景が妙に気になる・・・smile

Shirotori3

うちから車で約4時間。(休憩込み) 
朝、5時に出発して、10時前にはスタンばって山頂まで到達していました。
思ったよりも近かったかな?


当日はお天気sunもよく、まさにスノボ日和。
雪質もほどよく、2000m以上となかなか滑りがいのあるコースで
この日もスノボ満喫な1日でした。

Shirotori1
山頂から降りてきたトム。 
軽快なランをお見せできないのが残念bleah


帰りには温泉によって、体を癒し、「う~ まったり」
やっぱ温泉spaはいいね~

この日イタリア料理がメインの宿に宿泊。
何故かうっかり夕食には網焼きステーキ、朝食には和食をチョイスしてしまう。
「でもおいしかったから、まあいいや~smile


今回も楽しいミニトリップでした。
二人ともうっかりスノボ熱に火impactがついてしまったので
今シーズンもう数回はスノボに行きたいな~と思っている今日この頃ですsmile

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/01/01

年越し鍋&初詣

2011年の締めくくりはケンゴ邸で年越し鍋をごちそうになりました。

Toshikosiparty

食べ放題、飲み放題の沖縄流カメカメ攻撃を受けて、動けないくらい食べすぎました。
ごちそうさまでしたhappy01


紅白を見ながらまったりした後はみんなで初詣に行きました。
夜中から行く初詣なんて何年ぶりかしらsign02

Hatsumoude1_2

Hatsumoude2


Hatsumoude3

という事で
今年もよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トムトラベル2011 カニ&スノボツアー②

翌日。
食べた分はしっかり消費せねばって事で神鍋高原
スノボsnowboardをしに行ってきました。


トムもイズミソも約3年ぶりのスノボ。 
特にイズミソは自分でそんなに滑れないって言っていたので
正直あまり期待していなかったのですがbleah
実は結構上手に滑れていたので、トムも一安心happy01
自由に滑らせてもらいました。


Sunobo3


Sunobo2

妙にゴーグルがでかいイズミソ。
ちょっと宇宙人っぽい?!(笑)

Sunobo1

イズミソ、かっこよく滑れてます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トムトラベル2011 カニ&スノボツアー① 

2011年の締めくくりっという事でこの年末にカニ&スノボ企画を発動しましたhappy01

関西では冬のこの時期になると京都や兵庫の日本海側は
カニシーズン真っ盛りcancer

10年近く前に東尋坊でカニを食べに行ったことはあったのですが
今までイズミソを連れて行ったことがなかったのと
今年は遂にスタッドレスタイヤを履かせたので、車で一路日本海側へ。
兵庫県香美町柴山に行ってきました。

Kanikani1

今年は例年に比べ、雪が多い模様。
現地は一面雪景色でしたsnow 
早速スタットレスタイヤが活躍。 履いててよかった~

うちからはのんびり運転しながら約4時間で現地に到着。
早速、宿の温泉spaでまったり。 夜のカニに備えますsmile


で、お待ちかねのcancerが来ました!

Kanikani2

ゆでセコガニです。
(セコガニとはズワイガニの雌蟹の事だそうです。)

Kanikani4

松葉ガニは陶板焼きと炭火焼とかにちりで頂きました。
やっぱカニは焼いて食べるのがうまい!
2種類の焼きにこだわった選択が大正解でした。

Kanikani3

追加で鬼えびを注文しました。
身がプリっとしててこれまたうまかったです。


Kanikani0

一見凶悪な宇宙人のようですが、
あっという間にやっつけておきました(笑)smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いします。

昨年は本当に何かと色々とあった年でしたが、
年も変わった事ですし、心機一転今年はいい年にしたいですね。

今年もどうぞよろしくお願いいたしますshine


                          トム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »