« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/30

バリバリ バリ島日記⑤ マルセラ ガンバレ~

2つ目のアクティビティはエレファントライドでした。
(こちらも日本から予約してたので、スムーズに手続き完了です)

うちらが行ったところは 「Bali elephant Camp」 と言うところでした。

結構山奥なのに施設が整っていて、ちょっとびっくりしました。

そしてトム&イズミソを乗せてくれたのはマルセラ 22歳(♀)です。

Marusera1

スマトラからやってきたそうです。 そんなに大きな象ではなかったです。

約30分程、園内を散歩してくれました。(1時間コースもあるようです)

途中途中で調教師さん(名前忘れた)の「マルセラ~ ガンバレ~」という掛け声が
妙に耳に残ります(笑)

日本語はちょっとだけで、コミュニケーションは全部英語でしたが
何故か宇多田ヒカルの歌を口ずさんでいました。 サービスでしょうか?(笑)

そして人目のつかないところで内緒でこっそり写真も撮ってくれたり・・・。
(普通は$10で紙の写真を買わされます)
なかなか感じのいい人でした。

Marusera2

すぐにチップをあげたら、さらに色々とサービスしてくれました。

ハーモニカをふくマルセラ

Marusera3

やっぱチップはタイミングですかね(笑)


正直、ゾウさんにはあまり期待してなかったのですが、
今回の旅の中では一番旅行らしい写真が取れたような気がします。

p.s.唯一買って来たお土産。 もちろん名前はマルセラですhappy01

Marusera4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/29

バリバリ バリ島日記④ サヌールでシュノーケリング

バリ最初のアクティビティはシュノーケリングでした。

宿から車で約1時間、サヌールに向かいます。
日本から事前に予約をしていたので、ピックアップもスムーズに完了です。

今回お世話になったのは「BIDP」と言うダイビングショップでした。
Snorkel1_3
ダイビングショップの看板

ショップに到着後、船でシュノーケルポイントに向かいました。
当日、あいにく潮の流れが速く、ちょっとにごっていたのが残念でした。
でもその割には意外ときれいに写真が取れていました。


Snorkel2

魚にえさをやるイズミソ

Snorkel3


Snorkel4


この場所はあのシーウォーカーも来るポイントです。 上から見るとこんな感じでしたcoldsweats01


Snorkel5


担当してくれたのは日本人インストラクターのMamiさん。(写真中央)
現地に10年以上いるベテランダイバーさんです。

現地の情報を詳しく教えてくれたり
ドライバーさんにピックアップしてもらった時点で
ケータイで確認の連絡をとってくれたり、途中途中で色々とアナウンスをしてくれるので
海外に慣れていないお客さんには安心できる対応をしてくれました。

さすがこういう極めの細かい対応は日本人ならではだと思います。

今度バリにダイビングに行くなら、またMamiさんにお世話になろうと思いましたshine


p.s. Mamiさんのブログにトム&イズミソが登場していましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/28

バリバリ バリ島日記③ コマネカ・タンガユダ

今回の旅は宿がメインの1つでした。
場所、雰囲気、クチコミそして予算を見ながら、色々検討して・・・
場所はウブド、ホテルよりはヴィラ、俺が思っているウブドの雰囲気とあっていて、
そしてそれなりの予算を考えると・・・という事で
コマネカ・タンガユダ(Komaneka at Tanggayuda)
チョイスしてみました。 

そしてここがうちらにとって、ベストマッチしたヴィラだったんですshine


Komaneka2

寝室です。

Komaneka3

お風呂は大理石。 プルメリアとバラの花びらでデコレーションshine

Komaneka4

宿泊したお部屋を外からcamera


Komaneka5

レストラン横


Komaneka6

メインプール

メインプールの動画


場所はウブド中心から車でさらに15分。
通りからさらに中に入っていくので、初めてだととても不安になるような場所にあります。
なので、利便性があるとは言えませんが、
こじんまりしてて、スタッフがアットホームで、ウブドに来てよかったぁ~!
と思えるほんとにいい宿でした。 

(気が付いた情報)
・ウブド中心街に行くシャトルバスが1時間約1本出ています。
 (ウブドからのピックアップ最終は22:00)
・レストラン、スパ等の支払いはサインでOK。 最後にまとめて精算可。
・ルピアでも米ドルでもカードでも支払OKです。
・朝食とアフタヌーンティーは無料でした。
・メインプールやジャグジーもフリーで使用可。
・無線LAN使えます。
・部屋に戻るたびに部屋がきれいになっていた。
・ウブド中心地よりもかなり涼しかったです。
・日本人スタッフがいます(常時はいないようです)
・山の中なので、虫やかべちょろを見かけました。
 (気になるほどではなかったです)
・スパは超オススメ。 (別立てでコメントします)


宿泊中、帰国日以外何故か日本人を見かける事がなく・・・。
それがまたよかったです♪
カップルには超オススメの宿だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/27

バリバリ バリ島日記②

実はバリには過去2回ほど来ています。 (イズミソは今回初バリ)

1回目は約20年前。
学生時代の卒業旅行でした。
(ちょうど湾岸戦争の頃です)

2回目は約10年前。
一人でバックパッカーで行きました。

で、今回自身3回目のバリだったのですが、
20年前、そして10年前のバリとはすっかり変わっていました。
何が一番変わったかというと、車とバイク(スクーター)の多さです。

過去の記憶もちょっとあいまいなのですが、でも
以前はこんな渋滞するなんて、ありえない感じです。

普通、デンパサール空港からウブドまでだいたい1時間ちょっとぐらい
なのですが、夕方の渋滞に巻き込まれ、結局ホテルに到着するまで2時間以上
かかってしまいました。

あとで聞いた話ですが、バリでは車は大きな財産なんだそうで、
2~3年落ちの中古車でも新車並みに売れるとの事。
なので、ここ数年急激に車が増えて、社会問題になっているそうです。
(そして庶民の足はまだまだスクーターだそうです)


あともう1つびっくりしたのが、米ドルが弱くなっていて、
現地通貨のルピアが凄く強くなっている事でした。

20年前、そして10年前は、特にホテルでの支払いはルピアはNGで
米ドルを要求されていました。
(現地の市場とかは今も昔もルピアオンリー)

しかし今回は多くのモノがルピア表記。
(ホテルの支払いは米ドルでもOKでした)
チップも米ドルよりルピアの方が喜ばれるとの事。
(ドルの少額紙幣は還元率が低い為)

これは昔に比べインドネシア経済が上がってきたからなんだそうです。
(直近のニュースを見ると、それなりに不安定ではあるようですが・・・)

ということなので、関空で米ドルを数万円、 
デンパサール空港でルピアを数千円ほど換金したのですが、
ルピアの換金額をもっと多めにしとけばよかったな~とちょっと反省。


しかし米ドルがここまで弱くなっているとは。
まさかバリでそれを実感するとは思いませんでした。coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリバリ バリ島日記①

「ばり遠い島、それはバリ島」と書きましたが、実はそんなに遠くはありません。
飛行機で約7時間ぐらい。 時差も1時間しかないのは楽でいいです。

と、言う事で関空からがガルーダ・インドネシア航空の直行便でバリに出発しましたairplane

この日(23日)は連休の初日という事もあり、機内は満席でした。
出発早々はまだ気合が入っていたので、機内食からばっちり写真を撮っていました。
(途中から、食べる方優先になるため、食事の写真はなくなってきますcoldsweats01

チキンとビーフの2種類。

Chikin
チキンはカレーでした。

Pork
ビーフはまさか?の日本食でしたhappy01

最近の機内は設備が充実してて、とてもいいですね。
普通に映画とかゲームが出来るので、
結構暇つぶしになりました。 (しかしインドネシア語と英語がメインですが・・・)

ガルーダ・インドネシア航空は直行便なので、とても便利なのですが、
さらに機内で入国手続きを行ってくれるので、とても利便性が高いですね。

関空を11:00に出発。
バリ デンパサールには現地時間で夕方5時頃到着。
すんなり入国審査も終え、いよいよここから今回の宿泊地ウブドに向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばり遠い島、それはバリ島

と、いう事でバリ島に行ってきましたsmile

3泊5日のプチッと二人で初海外、そして第三回sign02新婚旅行って事だったのですが、
めちゃめちゃ楽しい旅行となり、先ほど自宅に戻りました。

いや~今回はかなり日本に帰って来たくなかった。
やっぱあと2泊ぐらいは必要だったな~っと今改めて・・・。

バリ島日記は追々更新していきます!

p.s.

と、言う事で.「ここからとっても遠い島っていったいどこでしょう?」

答えは ばり遠い島、「バリ島」でした。 

これって俺が高校生の時から言ってたなぞなぞです。coldsweats01

ちなみに、「セブンイレブンからめちゃ遠い場所は?」

答え:「ブリトー」 

というなぞなぞとセットで語られていましたsmile
   


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/23

高飛び?!

突然ですが、問題です。

「ここからとっても遠い島っていったいどこでしょう?」


っと、いう事で今から、約6年ぶりにちょっと高飛びairplaneしてきます。
いや~ 楽しみだな~shine

ではでは行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/18

2週連続で「Paddle Board」してきた

先週、行ってきた「水上さんぽ
なんと2週連続で行って来ましたhappy01
今回はミキ、ゆーこ、トビーニョの3名を引き連れて?!の参加です。
初参加の3名は講習から、
2回目のトム&イズミソは最初は別行動。
で、今回トム&イズミソはこんなルートを辿りました。

川では右側を走行します。
バラ園横、中之島をつなぐ橋がターンなどの練習場所。 最初はここで練習します。
今回は距離を伸ばし、地図右端の中之島公園の剣先噴水までパドってみました。

Pd2

中之島先端?の島を1周。 そこで3人と合流です。

Pd1

メンバー5人で記念撮影。 みんないい笑顔だ!happy01

すっかりパドルボートにはまってしまいました♪

p.s.2011年10月、あのラバーダックが中之島に帰ってくるそうです♪
今年は間近で見れるかも?!smile

Fig_duck01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/17

brainjack に行ってみた

Brainjack_2

つい先日、体験型謎解きイベント『brainjack 0.2』に参加してきました。
ネタバレになるので、詳しい事は話せませんが・・・ 

参加者が、とある会場に集まり、実際に頭と体を使って、
制限時間内に謎を解き明かす体験型謎解きイベント って事だけお知らせいたします。


最初始まった時は、しばらくどうすればいいのか全く分からなかったのですが、
途中から何となくわかってきて・・・

「おおっ これはわかったぞ!」

「こ、これは??」

「なるほど・・・」

「・・・・」

「えっ? ま、まさかの・・・?!」


と、結果はイマイチでしたが、約1時間の楽しいイベントでしたhappy01


今後、全国各地で開催される模様。
また関西に来た時には再チャレンジしてみたいと思いますsmile


| | コメント (0) | トラックバック (0)

らくだば30分1本勝負

バタバタを仕事を終わらせ、新幹線bullettrainに飛び乗ったのが20時過ぎ。
ホテルにチェックインしたのは23時を過ぎていた。
明日は朝から終日研修だ。
チェックイン前にコンビニによるのを忘れていたので
ちょこっと外出。

ここは四谷。なんとなく見覚えがあった。
たぶん以前ここら辺りを歩いた事があるようだ。
正直一瞬迷ったが、ちょっと「らくだば」によってみる事にした。

それらしい方角に歩いてみると、かなり確信的に見覚えがある。
「近い・・・」
ホテルから約10分程で「らくだば」到着。

早速、生ビールbeerを注文する。 う、うまい。

今夜は比較的、お客さんが少なかったようだ。
しばしらくだと談笑happy01 
偶然ヘルプに来ていたテチコにも会えた。
今宵ラッキーだったshine

一応、明日は真面目な研修だったので、一杯のビールとおつまみで早くも退散。
ほんの短い時間だったが、「やっぱ一瞬でも来てよかった!」
そんならくだば30分1本勝負だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/11

中之島で水上さんぽ

大阪 中之島で「水上さんぽ」してきました。


最初、一通りの説明を受けて、パドルの漕ぎ方を教わります。

そして早速パドルボートに乗り込むイズミソ

Suizyousanpo1

まず初めは座りながらパドルを漕ぐ練習です。

カヌーとは漕ぎ方が違います。
どちらかと言うと、ラフティングの漕ぎ方に近いです。

10~15分でそれなりに前に進むようになります。

Suizyousanpo2

慣れてきてから、いよいよStand up please!! って事でいよいよ立ち乗りです。
こちらも慣れるまで少しぐらぐらしますが、座って漕ぐよりは楽な感じがしました。


Suizyousanpo3

最初はちょっと苦労していたイズミソも後半はこの通りバッチリです♪

約1時間ちょっとのパドルボートでしたが、
大阪の街中でこんな水遊びが出来るとは、ちょっと新鮮な感覚でした。

数回、水上さんぽを経験したら、水都OSAKA「水の回廊」ぐるっと周遊ツアー
なんかも出来るらしい。 
話を聞いてたら、これは超楽しそう! 是非やるべしhappy01
興味ある方は次回、是非一緒に行きましょう♪


でもたった1時間ちょっとだったのに、微妙に体が筋肉痛coldsweats02
それなりの運動にもなるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「探偵はBARにいる」

映画『探偵はBARにいる』をなんと公開初日に観に行ってきました。
今どき探偵なんて・・・って気もしますが、実はちょっと憧れたりしてcoldsweats01
あのちょっとしたハードボイルドな感じがとても好きです。
その昔はやった探偵モノのTV番組のおかげでしょうかsign02

映画の方は大泉洋の期待通りなコミカルな演技と松田龍平のクールさがうまくかけ合わさって
うまくまとまっていて面白かったです。 
きっとシリーズ化されるんじゃないかなと期待していますshine

ちなみに原作はこちら ↓ ↓ ↓

東直己の作品は今まで全く読んだ事がなかったので
こちらも要チェックって感じですshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »