« Team関西 四万十川ツアー 7 夕食 | トップページ | Team関西 四万十川ツアー 9 夜明けのカヌー(後編) »

2010/10/03

Team関西 四万十川ツアー 8 夜明けのカヌー(前編)

4:40分起床。
外はまだ真っ暗な中、この日の夜明けのカヌーの為の準備にかかる。
夜明けのカヌーは鳥の初音が聞こえるまで沈黙するのがルール。
メンバーみんなアイコンタクトで「おはよう」の挨拶をしながら
黙々と準備にかかる。
昨夜作ったじゃんぼおにぎりを持参して、いざ川原に向かう。

Onigiri
(写)前日準備したジャンボおにぎり。
   万が一、沈しても水没しないようにビニールでラッピング。

全員が沈黙のまま、カヌーに乗船。
鳥の初音を待つ。
虫の声や川の音が聞こえる静寂な朝。 心が落ち着く感じ。
普段なんとも思わない、時々聞こえる車のエンジン音がやたら邪魔に聞こえる。
それだけ自然に同化しているってことなのかな?

待つこと10~15分。
「キュン♪」という声が2つほど聞こえた。
 
インストラクターさっちゃんの「聞こえましたか?」の声に
一同うなづく。  出発の合図だ。 

みんな静かにカヌーを漕ぎ出した。
真っ暗だったのが、少しずつ明るくなり始め、まさに朝が始まるって感じ。
さすがに朝はちょっと寒かったけど、なんか清々しい。

Yoakenocanoe1

昨日はみんなでわいわいはしゃぎながらのカヌーだったが、
夜明けのカヌーは四万十川の自然を満喫するツーリングなので、
五感で自然を味わいながら、静かに川を下っていた。

みんなでワイワイのカヌーもいいけど、こうやって黙々と漕ぐカヌーも
なんかいいね~shine

Yoakenocanoe2

ちょっとした写真も妙に絵になる。

|

« Team関西 四万十川ツアー 7 夕食 | トップページ | Team関西 四万十川ツアー 9 夜明けのカヌー(後編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/49636754

この記事へのトラックバック一覧です: Team関西 四万十川ツアー 8 夜明けのカヌー(前編):

« Team関西 四万十川ツアー 7 夕食 | トップページ | Team関西 四万十川ツアー 9 夜明けのカヌー(後編) »