« 不正使用発覚?! | トップページ | 揺るぎない精神力を鍛えるために »

2010/08/11

第8の習慣 「リーダーシップ」

先週、久々に研修で東京に出張してきました。


ここ数年、定期的に受講しているフランクリン・コヴィー「7つの習慣」シリーズ
の1つである第8の習慣 「リーダーシップ」を今回は受講してきました。

と、いう事で久々に研修内容の備忘録をまとめてみました。
 (ネタバレになっちゃうので、最初の方だけですけど・・・)

リーダーの責任 = より大きな成果を出す事 

・メンバーが働き方を選択する。

・ボイスとは・・・
 自分が「必要」とされ (ニーズ)
 自分にその「才能」があり、かつ 
 自分の「情熱」をかき立て 
 自分の「良心」が成すべき正しい事柄であると語りかける
 「内なる声」=それが「ボイス」

・人の基本的なニーズ:物的ニーズ・知的ニーズ・情緒的ニーズ・精神的ニーズ

・全人格型パラダイム(whole person)

 精神=役に立ちたい、貢献したい、信頼したい・されたい
 知性=知りたい、学び成長したい、理解したい、納得したい
 情緒=円満な人間関係、安心・安堵、楽しみ・喜び、ワクワク
 肉体=システム・プロセス、仕組み・制度、環境・条件、組織編成

・知的労働者は・・・働き方、仕事の関わり方を選択する。

・人のより高い次元の才能とモチベーションを開発する、
 つまり「ボイス」を呼び覚ます事が必要。

●偉大なリーダーの4つの必須条件

1.信頼を呼び起こす  (要求せずに信頼を得る)
2.意義を見出す     (強要せずに秩序を築く)
3.システムを創造する (宣言せずにビジョンとエンパワーメントを育む)
4.力を解き放つ     (外側からのモチベーションなしに人間の潜在的
                可能性を解き放つ)

・高信頼の13の行動
 1.率直に話す 
 2.他者を尊重する 
 3.透明性を高める 
 4.間違いを正す 
 5.忠誠心を示す 
 6.結果を出す 
 7.より上を目指す 
 8.現実を直視する 
 9.期待を明確にする 
10.アカウンタビリティ(結果責任)を果たす 
11.まず耳を傾ける 
12.コミットメントし続ける。 
13.他者を信頼する 


今回の研修もめちゃ濃い内容でした。
ほんのさわりだけの備忘録ですいません。


p.s.テキストとして、この本もらいました。
ちゃんと読まないと・・・coldsweats02

|

« 不正使用発覚?! | トップページ | 揺るぎない精神力を鍛えるために »

お勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/49124808

この記事へのトラックバック一覧です: 第8の習慣 「リーダーシップ」:

« 不正使用発覚?! | トップページ | 揺るぎない精神力を鍛えるために »