« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010/08/28

ボルダリングに挑戦

先週の大山登山で山をガシガシ登った。
イズミソはその感じがとても楽しかったらしいhappy01

という事で、今週はボルダリングを体験してきました。

で行って来たのはクライミングジム。 

クライミングジムってどうなのかな~っと思っていたら、結構お客さんがいっぱい。
この日も我々含めて体験で10名が参加してました。

で、一通り説明を聞いて早速挑戦。


ボルダリングに夢中なイズミソshine

映像を見てもらえばわかりますが、ボルダリングってこんな感じです。

手や足を引っ掛けるところには色別にシールが貼っていて、
同じ色の石しか掴んではいけない等、色々ルールがあります。
(色によってランクがあり、結構奥が深いです)

見ていると簡単そうに見えますが、腕の力、脚の力などバランスよく
使わなければよじ登れないので、結構いい運動になります。
俺も数回登っただけで、腕がパンパンになってしまいましたcoldsweats02


ボルダリングの後は、ロープクライミングにも挑戦しました。
ボルダリングは比較的低い壁を登りますが、
ロープクライミングは安全確保の為にビレイヤーが下でロープを引っ張ってくれる
ので、結構な高さまでよじ登る事が出来ます。
初心者でもこの日11mの壁によじ登ってきました。

2010climbing

約2時間の体験クライミングでしたが、結構いい全身運動になりました。
しかし手や腕がパンパンになって力が入らなくなって・・・
明日の筋肉痛がちと怖いかもcoldsweats02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/08/24

経口補水液

今年の夏はやけに暑いsunですね。
8月も終わりに近いですが、まだまだ熱中症には十分注意が必要です。

熱中症対策にはやはり水分補給が重要ですが、
そんな暑い中でトレッキングしようって言うんですから、
さらに水分補給が重要になるわけです。

という事で、ちょっと気になっていた経口補水液を先日の大山登山に
持って行ってみました。

味はポカリをうすくした感じで、正直イマイチですが、
慣れると逆に甘すぎず、意外といいかも?!って感じでした。

機能的にどうなのかは判断出来ませんが、なんとなくトイレに行く回数も
少なく、体への保水という意味ではよかったのかも?

実はトップアスリートも愛用しているらしく、
スポーツドリンクとしても使えるんじゃないかと
秘かに我が家のスポーツ時の秘密兵器にしようと考えた
今日この頃ですsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/22

大山トレッキング

先週の六甲トレッキングに引き続き、同じメンバーで
今週は大山にトレッキングに行って来ました。

朝5時にさとっち邸を出発。 関西から車で約3時間半。 
意外に鳥取って近いと思いましたhappy01

今回、メンバー全員が初大山。
夏山登山コース(初級)かユートピアコース(中級)かどちらのコースにしようかとちょっと迷いましたが、
せっかくなので?!ユートピアコースにチャレンジしてみることにしました。

大山情報館から大山寺を通り、大神山神社奥院から登山口に入り、
ユートピア小屋を目指すこのコース。
ガイドブック等には中級者って書いてあったから、まあ大丈夫だろう・・・と
思っていたら、けもの道あり、崖の横を通る道あり、岩場をガシガシと登る道あり
とかなりの難所コース。

2010daisen2

霧がかかっていて、視界不良。 合間を見て山をパチリcamera


しかも途中、雨が降ってきて、ちょっとやばい感じにもなりましたが、
幸い雨は止みなんとかユートピア小屋の手前まで到着。

到着予定を1時間程オーバーしてしまったので、
そこでお昼ごはん。 カップラーメンがうまかった~happy01

その後、ユートピア小屋までめざそうと思いましたが、がすっちのおかげでsign02
周りが見渡す限りの霧だらけ。
時間も押し気味だったので、結局そこから下山する事になりました。

崖のような岩場をくだり、砂すべりを一気に降りてきて、
ほぼ予定時間に下山してきました。

いや~ 今回はトレッキングというよりは完全に登山って感じで
結構ハードでしたcoldsweats02
でも自然のアスレチックって感じで結構楽しかったですshine

2010daisen

大神山神社の前で記念撮影camera

先週購入したトレッキングシューズ。 大活躍でした。

2010kutsu

でも早速泥だらけになってしまった・・・ 

p.s.大山など中国地方の辺りでは、山には仙人が棲んでいると言い伝えがあり、
そのため山を「せん」と読むようになったそうな。
(元バスガイドともちゃんの豆知識より)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄旅日記⑱ 糸ぐるま

糸車

沖縄旅行の最後の夜、久々になっちゃんと合流。
オススメの沖縄料理のお店に連れて行ってもらいました。
それがここ「糸ぐるま

料理がなんでも超おいしい♪ 
しかもお料理をいっぱいサービスしてもらいました。
今までの沖縄旅行の中で一番おいしかったと言っても過言ではない
お店でした。

なつき、ありがとな!! (ってもう2ヶ月近く前の事か?!)heart04

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/08/16

沖縄旅日記⑰ ハナムロイン

沖縄旅日記、まだ終わってませんでした・・・coldsweats01

阿嘉島での宿はハナムロインにお世話になりました。
各部屋自体は小さく、二人部屋の個室で寝るだけのスペースしかないのですが、
どうせ1日中外で遊びまわっていたし、夜は夜で、テラスで飲んだり、
ヨナミネハウスで飲んだりしてたので、俺らにとってはいい感じの宿でした。

一番のお気に入りはやっぱジャクジー。

2010hanamuroin_3

前回、阿嘉島に来た時は、1日おきのの断水で水の使用に制限が
あったのですが、今回はその心配もなく、ゆっくりたっぷりお湯のお風呂
を楽しめました。

宿はきれいだし、ご飯もおいしいので、カップルにはオススメかな~happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/15

六甲山トレッキング

昨日、六甲山をトレッキングしてきました。

早朝5時にさとっち邸を出発。
住吉川を北上して、白鶴美術館から六甲山山頂を目指し、
そのまま有馬温泉に抜けるルートです。

当日は朝からどんよりとした曇りcloud空。 
雨を心配しましたが、一瞬の小雨程度だったので、歩くにはちょうどよかったです。

初めて六甲山をトレッキングしましたが、
木陰あり、川が流れてたり、勾配もそんなにきつくなく
比較的歩きやすいコースのように思えました。

ただ途中標識が出ているので、迷子になるような事はないと思いますが、
山頂までの距離が「あと2km」と書かれていたかと思うと
次の標識で「あと2.3km」となったり「2.1km」となったり意外と
騙されますcoldsweats02 
距離はあまり当てにしない方がいいかも。

約5時間かからずで六甲山頂の一軒茶屋に到着しました。 
結構休憩したわりには予定通りのペースです。

そこから300m程歩いて、六甲山山頂を目指しました。

2010rokkou

メンバーみんなでパチリcamera

六甲山山頂の標高は931m。 
それを見たイズミソがうれしそうに「931m ク・サ・イ♪」と言って
喜んでしましたbleah

この後、六甲山頂から有馬温泉へ。
ここを歩く頃になると、結構人も増えてきて、トレランを練習する人を結構見かけました。
ここはトレラン練習コースにはいいのかもしれません。
下りコースなので、しんどさもあまりありません。

約1時間半で無事、有馬温泉に到着。
温泉&お昼ご飯&ソフトクリームで、六甲トレックを無事締めました。
トレッキングって気持ちいいね~shine

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/08/12

揺るぎない精神力を鍛えるために

昨夜、JFAトップレフリーインストラクター 上川 徹さんの
「揺るぎない精神力を鍛えるために」~サッカーの審判という仕事~
というタイトルの講演を聴いた。

正直、お話がお上手・・・という感じではなかったが、
先月のW杯でのドイツVSイングランド戦のノーゴールの場面や
アルゼンチンVSメキシコ戦のオフサイドの場面を映像を通して
解説してくれたり、ご自身が主審をされたドイツW杯の3位決定戦
の話など、内容はとても興味深いものだった。


審判は一試合に約12~13km程度は走っているとの事。ちょっとびっくりした。
(確か、日本代表で一番走った遠藤でも確か12kmぐらいだったと思う)

今回のW杯の2つの誤審。南米No1、欧州No1と言われていた審判だったらしい。
(それだけにとても残念だった)

審判にとって重要な事。
まず第一声に「信頼」と言われた。
(昨日ブログに書いた「第8の習慣」と一緒じゃないか!)
特に選手との信頼関係において、すごく気を使っていたようだ。

一貫性(ぶれない事)、公平・平等である事、
セルフコントロール、コミュニケーションなどが重要だ!との事。

上川さんが最初にW杯に出場したとき、「2試合主審が出来ればいいな~」
と思っていた。 
でもまわりは全員、決勝の笛を吹くつもりに来ていた。 
自分の目標の低さを思い知ったとの事。

TOPレフリーに共通している点
・細かいところまを厳しくとる。
・毅然とした態度
・存在意義
・判断の早さ
などが、並みのレフリーとははっきり違うらしい。


最後の質問コーナーの時に、「集中しすぎない事」と回答されたのがちょっと
印象的だった。 
集中しすぎると、周りが見えなくなるからとの事。
イングランド戦の誤審も、直前のプレー(キーパーとの接触プレー)に
引きづられて、見えなくなってしまったらしい。 
実はこの1つ前のプレー(オフサイドかそうでないか?)
の判断の方が格段に難しかったとの事。

うまいプレーヤーは誰か?という質問に「バッジオ」と答えた。
理由は「間合い」が素晴らしいとの事。 
審判の目から見ても、「あれは取れない、止めれない」と思ったそうだ。



「平常心」 読んでみたい本がまた1つ増えましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/11

第8の習慣 「リーダーシップ」

先週、久々に研修で東京に出張してきました。


ここ数年、定期的に受講しているフランクリン・コヴィー「7つの習慣」シリーズ
の1つである第8の習慣 「リーダーシップ」を今回は受講してきました。

と、いう事で久々に研修内容の備忘録をまとめてみました。
 (ネタバレになっちゃうので、最初の方だけですけど・・・)

リーダーの責任 = より大きな成果を出す事 

・メンバーが働き方を選択する。

・ボイスとは・・・
 自分が「必要」とされ (ニーズ)
 自分にその「才能」があり、かつ 
 自分の「情熱」をかき立て 
 自分の「良心」が成すべき正しい事柄であると語りかける
 「内なる声」=それが「ボイス」

・人の基本的なニーズ:物的ニーズ・知的ニーズ・情緒的ニーズ・精神的ニーズ

・全人格型パラダイム(whole person)

 精神=役に立ちたい、貢献したい、信頼したい・されたい
 知性=知りたい、学び成長したい、理解したい、納得したい
 情緒=円満な人間関係、安心・安堵、楽しみ・喜び、ワクワク
 肉体=システム・プロセス、仕組み・制度、環境・条件、組織編成

・知的労働者は・・・働き方、仕事の関わり方を選択する。

・人のより高い次元の才能とモチベーションを開発する、
 つまり「ボイス」を呼び覚ます事が必要。

●偉大なリーダーの4つの必須条件

1.信頼を呼び起こす  (要求せずに信頼を得る)
2.意義を見出す     (強要せずに秩序を築く)
3.システムを創造する (宣言せずにビジョンとエンパワーメントを育む)
4.力を解き放つ     (外側からのモチベーションなしに人間の潜在的
                可能性を解き放つ)

・高信頼の13の行動
 1.率直に話す 
 2.他者を尊重する 
 3.透明性を高める 
 4.間違いを正す 
 5.忠誠心を示す 
 6.結果を出す 
 7.より上を目指す 
 8.現実を直視する 
 9.期待を明確にする 
10.アカウンタビリティ(結果責任)を果たす 
11.まず耳を傾ける 
12.コミットメントし続ける。 
13.他者を信頼する 


今回の研修もめちゃ濃い内容でした。
ほんのさわりだけの備忘録ですいません。


p.s.テキストとして、この本もらいました。
ちゃんと読まないと・・・coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/09

不正使用発覚?!

今日の夕方、見知らぬ番号からケータイに電話が・・・。
何か嫌な予感がしたので、とりあえず電話を取ってみた。

「もしもし・・・」

相手はいつも利用しているクレジットカード会社からだった。

「突然ですが、本日のお昼頃、クレジットカードを利用しましたか?」との質問。

当然、日中は仕事をしているので、「そんな事はありません」と告げると

なんと俺のカード番号がどこからか不正利用されているとの事で
その通知の電話だった。

状況を確認し、直ちにカードを閉鎖。
不正利用された決済についてももちろんなしって事になった。 ほっ。

しかし新カードに変更しなければならず、約2週間ほど使用出来なるとの事。
その他、登録しているネット決済やら、電話料金などの決済もすべて
変更が生じる事に・・・。 なんて面倒くさい!!pout

原因はどうやら先週、ネットスーパーのクレジット情報が流失って記事が出ていたけど、
まさに俺はそこの登録会員。(あの骨折した時に便利に利用していたネットスーパーだ!)
このタイミングでこんな事になるなんて、多分この影響だと思われる。
(まだ断定は出来ないけど・・・)

なんてはた迷惑な・・・。 
しかし自分がこんな事に巻き込まれるとは思いも寄らなかった。
とりあえず、大事にはなっていないので、まあよしとしよう。

と、いう事で皆様もクレジットカードの情報漏えいには
くれぐれも気をつけてね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/08

花火三昧② 淀川花火大会

そして昨夜は淀川の花火大会に行ってきました。
今年も探検隊Team関西メンバーで花火を鑑賞。
今回は17名が集まりました♪

集合写真
2010syuugousyasin


昨年、メンバーが絶好のポジションをキープしてくれたので
今年はトムイズミソもお昼から場所取り隊に参戦です。

とにかくここはすごいんです。
花火の全景が入りきれないくらい近い場所。
ここで見ちゃうとよその花火は見れないな~
って感じで、今年もGoodな花火映像を撮ってきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

花火三昧① PL花火大会

2010年の花火、第一弾はなんとPLの花火大会でした。
大阪に来て10年以上経ちましたが、今まで一度も行った事はありません。
ちょうどPL花火に合わせて、らくだば軍団が関西に来ていたので、
いっしょに合流する事になりました。

花火大会会場は、超コミコミという話を聞いていたので、
会場からちょっと離れた川原で鑑賞。
みんなでビール飲みながら、ゆったりまったり見てました。

2010pl1

今年のPLの花火はこんな感じ。

「PLの花火はすごい!!」と聞いていましたが、
今年はそうでもなかったかな??
PL学園が甲子園に出場する年は、結構威勢のいい花火が上がるとの事。
やっぱ世の中dollarなんでしょうか?smile

「PL花火に行くと、その日中には帰れない・・・」って話を聞いていましたが、
現地に行って納得。 
駅への帰り道が迂回ルートになっていて、駅のホームにたどり着くまで
1時間半近く人の渋滞に巻き込まれる事になりましたshock
当日、夜行バスに乗って帰る予定のテチコが結局、バスに間に合わず。

PL花火を舐めたらあかんって事ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »