« 文化の違い ~大阪編②~ | トップページ | ワタシの夫は理系クン »

2010/01/05

知的複眼思考法

2010年初、そして久々の書籍紹介です。
実は某マーケティングMLで紹介されていた本なのですが、
タイトルの『知的複眼思考法』という本です。

最近本屋さんで平積みされているのを見かける「思考の整理学
も秀逸な作品だと思いましたが、この『知的複眼思考法』もかなり勉強になる本です♪


日常仕事をしているとついつい反射でモノゴトを片付けている自分がいます。
(反射で仕事がまわってしまうのも、ある意味どうかと思いますが・・・coldsweats02
あまり考えていないというか、丁か半、白か黒みたいな・・・。


でもこれからの先の読めない時代を生きていくには
それだけでは絶対やばいような気がします。
(うまく説明できませんが・・・)

『自分の頭で考える』

これがこれからの重要なキーワードの1つだと思っています。
「自ら学び、自ら考える力」をもっと身につけたいと考える今日この頃です。


  逆風の時代を生き抜くには、知識を超える「何か」が必要になる。
  正解を見つける力より問題点を見出す力を。
  真実が見える瞬間のスリルが人生を変える!!

               
                   (知的複眼思考法のオビより)

|

« 文化の違い ~大阪編②~ | トップページ | ワタシの夫は理系クン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

良い本の紹介をありがとう。
いま、アマゾンで買いました。

投稿: テツ | 2010/01/06 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/47215844

この記事へのトラックバック一覧です: 知的複眼思考法:

« 文化の違い ~大阪編②~ | トップページ | ワタシの夫は理系クン »