« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/27

トムカレーゴールド

俺の記憶が正しければ・・・。

カレー作りには結構手間がかかる事。
俺の嫌いな玉ねぎをみじん切りにして、ひたすら炒める事。
なんか色んなカレーを混ぜていたような???

それぐらいの記憶しかありませんでした。

妹レシピを見て、その記憶が正しかった事が判明。
おおー 結構大変そうだcoldsweats02

と、いうことで日曜日、気合を入れてカレー作りに挑戦しました。


まずは玉ねぎのみじん切り。
ここで例のフードプロセッサーが大活躍。 
約30秒程度で玉ねぎのみじん切りが完成。
出来る子は違うね~(笑)
その後、鍋で玉ねぎをじっくり炒めます。

Carrytsukuri

こんな感じでひたすら炒めます。


・・・秘伝のカレーの為、中略・・・


といいながらカレー粉はお見せします(笑)

Carryf


実は3種類のカレーをブレンドします。(配合は秘密)
1つは業務用だったので、ネットで発注しました。
1つはスーパーで買えたのですが、もう1つが近所のスーパーでは
何故か売っていない。
(一般用なのでスーパーにあるはずなのに・・・)
しょうがないので今回はそれらしいカレーで代用しました。

で、ぐつぐつ煮ること約3時間。 

おおー、それらしいカレーが・・・。
見た目と香りはあの時のカレーに近いかも。

最後に味を調整し、ようやく完成。 
でもこれで大丈夫だろうか? ちょっと不安。

で、一口。 
ちょっとカレーの味が弱かったけど、母の味に近いカレーが完成しました
自分でもちょっとびっくりです。
不安げだったイズミンもパクパクとあっという間に完食。
うまいうまいと言って、ご飯が無くなった後もカレーだけ食べてました。
(翌朝の朝食は朝カレーでしたhappy01 )

妹レシピをアレンジした「トムカレー」が遂にここに完成です。

Carry1

母と妹がこうやって苦労していたのか~っと思う気持ちと
そのカレーを「おいしいおいしい」と言って食べてくれるパートナーがいて
トム的にはちょっと感慨深げな日曜の夜でした。

ということで、自動的にトム家のカレー担当は俺になりました。
なんせ業務用カレーが2キロ程、残ってますので
今後、トムカレーゴールドになるように更なる磨きをかけたいと思います♪happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/26

トムカレー

その昔、実家は喫茶店を経営していました。
その時のランチメニューのメインがカレーライス。
結構お客さんからも評判がよかったです♪

なので、いつの日か我が家のカレーもこのカレーが定番に。
カレーといえばこのカレーが当たり前のように食卓に出てきていました。
(俺が高校生ぐらいの時からです)

そろそろ妹にそのカレーの作り方を伝授しようか・・・という矢先に
母が病気になってしまい、結局受け継がれずじまい。
あの頃のカレーは幻になってしまっていましたcrying

その後、なんとかあのカレーを復活させたい!
・・っと俺が懇願(笑)

妹が数多くの失敗を重ね、苦心の末、ここ最近になってようやくあの時のカレー
の味に近いものが完成しました。

っと言うのが半年ぐらい前の話。


先日、T&U夫妻から、結婚祝いにフードプロセッサーを頂きました。
玉ねぎとかほんの数秒でみじん切りに出来るという優れもの!
Foodp
(1台6役。かなり出来る子です)

そこでピン!っときました。
あの時のカレーが俺にも復活できるかも?!
実はうちのカレーは大量の玉ねぎのみじん切りが必要だったのです。

そこで妹にお願いしてカレーのレシピを入手。
思いがけず、トムカレープロジェクトが発足致しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/25

阿嘉人と野生に目覚める旅 10 打ち上げ

阿嘉島での最後の夜、古民家での打ち上げは

ゴーヤチャンプルに麩チャンプル。
昨日採ってきてくれた伊勢海老のお刺身。
そしてそれで作ったお味噌汁。
昨日採ってきてくれたお魚の煮付け
そして締めはガーリックチャーハン。

武さん料理のオンパレード。どれもうまかった~happy01


楽しかった大人の夏休みもあっという間。
その余韻に浸りながら、グダグダと、まったりと、夜が更けていく・・・。
なんか祭りのあとって感じ。
ちょっと寂しい気もするがこの余韻も悪くない。 
沖縄の、いや阿嘉島の雰囲気がそう感じさせるのかな?


今回もいい旅させてもらいました。
一緒に旅を過ごしてくれたメンバー、そして裏で仕込んでくれた皆さんには
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。m(_ _)m

阿嘉人と野生に目覚める旅 おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/23

阿嘉人と野生に目覚める旅 9 カ~メ~!!

この日午後からはカメを見にシュノーケルしに行く。
武さんオススメの秘密の場所だ。
ここには大・中・小の3匹のカメがいるらしく、
かなりの確率でカメに遭えるとの事。期待大happy01

今回メンバーが8名いるので、横一列になってカメを捜索。
しばらくするとMegがカメ(小)を発見。 
その近くにいたSえもんがバッチリビデオ撮影に成功した。

一方、俺の方は全く当たりがなく、ほぼ砂地が見える海岸まで戻ってきてしまい
ちょっと諦めかけていたちょうどその時、
突然目の前をカメ(たぶん中)が泳ぐ、後ろ姿を発見! 
みんなに知らせたくて、大声で「カメ!!!」と叫んで、
すぐにカメを捜索した。
しかし、目をそらした隙に見失ってしまい、そのカメを見たのは俺だけ。
(しかも一瞬) これではまるでオオカミ少年だ!coldsweats02

代わりに途中、ウミヘビを見かけた。
しょうがないので写真を撮ってみた。

09umihebi

なんとか撮影に成功したウミヘビ。
ほんとはカメを撮りたかったのに・・・。coldsweats02


俺の声を聞いて、俺の近くまで必死になって泳いできたトミは

トミ:「カメは? カメは?」

俺:「見失った~weep

というと、かなりがっかりしていた。 

しかし後で俺が叫んだ「カメ~!!」って声が妙におかしかったらしく、
しばらく俺をイジリ倒していたangry
多分カメを見れなかったうっぷんを俺に晴らしていたに違いない(笑)

一瞬しかカメには出会えなかったけど、海は最高にきれいだし、
それだけで気持ちよかった。 
今回、久しぶりにシュノーケリングをしたけど、やっぱ海はいいな~wave
っと改めて思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/22

阿嘉人と野生に目覚める旅 8 シーカヤック

10月12日(月)阿嘉島3日目

この日は朝からジリジリとした日差しがさし、いい天気sun
今まで余り必要なかった日焼け止めをたっぷり体に塗りまくる。

テント撤収後、シーカヤックで砂白ビーチを出発、サクバル奇岩群を抜けて、
初日に出発した前浜に戻るという今回の旅で1番長い行程となる。

この日、シーカヤックのコンビを変更。
初日、二日目は俺といずみんでコンビを組んでいたが
この日は俺はイモムシU子といずみんはSえもんとコンビを組むことに。 
波乱の予感?!wave

この日はみんなカヤックの操船になれてきたようで航海も順調そのもの。
当初、不安視されていた芋虫U子も軽快にパドリングしていたので
全くもって問題なかった。というかうまく漕いでいた。

一方のSえもん&いずみんコンビも順調に進んでいたが、サクバル奇岩群付近で
突然失速。 舵をきるペダルのワイヤーが突然切れてしまったらしい。

09kigangun

(写)ちょうどこの辺りがサクバル奇岩群。 

舵のきかない艇はそのまま漂流coldsweats02 
慌ててガイドのまどかさんがヘルプに。 
まどか艇に無事にけん引され、事なきを得る。 

そんなこんなで無事、カヤックが終了。
シーカヤックって結構楽しいよね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/21

阿嘉人と野生に目覚める旅 7 タララタッタター♪

この日の夜
ガイドの武さんがライトを抱え夜の海へ。
約1時間後、でっかいロブスター数匹と魚を手に帰ってきた。
「獲ったどー!!」とは言わなかったけど、
素潜りで漁をしてきたのだ。 すごい! さすが海の男だ!

09ebi
(写)武さんに捕獲された海老。 で、でかい!!

その場で魚は刺身へと変身。 うまかったwink

ロブスターは翌日の夕食となった。
(ロブスターは1日おいた方がうまいらしい)

この日は雲の切れ間から、星を鑑賞する事が出来た。
まさに降って来るぐらい。しばし星shineを鑑賞。

この後、Sがおもむろにポケットから?秘密兵器を出してきた。

タララタッタター♪ ステラルスコープ!」

フランス製で説明書きはフランス語なのに何故か日本語で書いている
星座早見スコープだ。 結構遊べる。

Sはこういうグッズをいっぱい隠し持っている。
そこでついたあだ名がSえもん♪
本人は一言も発していないのに、この後、常に「タララタッタター♪
という効果音付きだった(笑)

こうしてキャンプ二日目の夜が更けていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/20

阿嘉人と野生に目覚める旅 6 トラップ

10月11日(月) 阿嘉島3日目 キャンプ二日目

この日予定していた無人島へのカヤックは強風のため断念。

阿嘉島西側、ちょっと湾が入り組んだ砂白ビーチを目指す事に。
こちらの方が風が穏やかで過ごしやすいらしい。

前日のシーカヤックではみんな頼りない航行だったが、
2日目になると何故かそれなりに安定していた。
結構余裕で2日目のキャンプ地の海岸に到着。

こちらは風が安定しており、かなり過ごしやすい。
この日の午後から少しずつ日が差し始め、汗ばむ事も。
夏が帰ってきたって感じ♪sun

ランチ後、シーカヤックにかなり慣れて、1時間程度の航行じゃ物足りない
と感じていたいずみんと買出し班に立候補、ジャッキ&ビル班と
一緒にカヤックで買出しに行く。
水、ビール、氷などを調達。そしてこっそりアイスクリームを食し、smile
再びカヤックでキャンプ地の海岸へ。

お留守番組は先にシュノーケルしに行くって言ってたのに、何故か手厚い歓迎。
この時点で何かおかしい??っと感じなければいけなかった。

そしてそこには大きな罠が・・・。 
私もがっつりやられました。 しかもビデオまで撮影されて・・・。
しかし私だけでなくメンバー数名がトラップの餌食に(笑)
中には2回も引っかかるモノもいたりして(爆)

教訓:武さんの優しい言葉には気をつけろ!bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/19

阿嘉人と野生に目覚める旅 5 泥酔

サクバル婚、仕込みの中心人物 ダラスU子
イベントが無事終了し、安心したのか、泡盛bottleをぐいぐい。
そしてそのまま撃沈(笑)

「照らすな! ボケsign03

と言う名言(暴言)と共に翌日AMまで芋虫のように死んでましたsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿嘉人と野生に目覚める旅 4 誓いの書

09tikai

今回仕込んでもらった宝物の1つ
額に飾る予定ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/16

阿嘉人と野生に目覚める旅 3 サクバル婚

2009年10月10日 阿嘉島2日目 ツアー初日
あいにくの曇り空cloud  おおー 俺の夏はどこへ・・・coldsweats02

この日はシーカヤックで約30分のサクバル奇岩群近くの浜辺に移動。
ここが今夜のキャンプ地となる。

Sakubaru

ちなみにこんな感じ。

曇り空と強風でちょっと肌寒い。
しっかり固定しないとテントが吹き飛ぶぐらいだった。

あまりの寒さにシュノーケルするのをちょっとためらったが、
入ってみると意外と水温は暖かかった。
海ももちろんめちゃきれい。 約1時間ほど潜っていた。
(海から上がるとめっちゃ寒かったけど・・・)

09akazimaumi
シュノーケルではしゃぐ。溺れているわけではない(笑)

この後、防水カメラの水没が判明(涙)weep
防水なのに何故・・・。 ちょっと凹む。


この日、早めの夕食はリーダー武さんお手製のタイフード。
本場仕込みとあってどれもめちゃうまかった。

夜も更けて、酒盛りで盛り上がっていた頃、
俺とI嬢改めイズミンを呼ぶ声が・・・。
なんと砂浜にお手製バージンロードが・・・。
「やられた・・・」

実はこの日で入籍4日目。
その事を知っていたメンバーが極秘に挙式計画を遂行。
探検隊流サプライズ、がっつり仕掛けられてました。

俺はなんとなく「仕込み」を感じていたので、かなり照れくさかったのですが、
でもうれしくてニヤニヤ顔だったらしいです。
逆にイズミンは全く予想していなかったらしく、横で震えるぐらい号泣crying
かなり嬉しかったみたいですshine

旅でサプライズを仕掛ける事はあっても、仕掛けられる事はあまりなかったので
ちょっと対応に戸惑いましたが、やっぱとても嬉しかったです。
メンバー6名とガイドの武さん&まどかさん、裏で動いてくれていたよっしぃと
代筆屋らくだそしてメッセージを寄せてくれた皆さんには
感謝の気持ちでいっぱいです。
一人一人お礼を言いたいところですが、まずはブログでご報告、
感謝の気持ちとさせて頂きます。 本当にありがとうございました。

Sakubarukon

翌日に撮ったメッセージ垂れ幕と一緒に2ショットcamera

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/15

阿嘉人と野生に目覚める旅 2 漁船でGO!

2009年10月9日 初日

2日前の台風typhoon通過でちょっと冷や冷やしていたが、無事沖縄に上陸。
トミィに到着確認のメールを打つと
「自販機でカフェラテを選んだのに、何故かWエスプレッソが・・・。苦い・・・」
との返信あり。
なんのこっちゃ? トラブルの予感???

買出し班に任命されていたので、メンバーと合流後、
そのままスーパーユニオンでお買い物。 
ここは沖縄県民の憩いの格安スーパーとの事。 確かにモノが安い。
時間があれば、お土産用で食材を買い物したいぐらいだった。

15時のフェリーの出航が目前に迫っているのに、メンバーの一人が現れない。
不安に思っているその時、トミィの携帯に連絡が・・・。
「今、港に向かっている」との事。 しかしその時出航10分前。
「あーダメだな~」っと心の中で思うbearing

15:03 船が出航しようとしたその時、船の窓に見覚えある人影が・・・。
「あっ! Sだ!(のちにSえもんと改名)」
タクシーを飛ばして、なんとか港にたどり着いた。
「おおっ! なんとかなった!!」と思いきや
既に岸壁から船が離れていた為、残念ながら乗船できず。
間一髪でNGという最悪の事態が発生してしまったsad
甲板でSの到着を最後まで待っていたトミはSとここで涙の別れとなった(笑)

普通こうなると、Sは那覇泊となってしまう。
(船も飛行機も最終だったため)

しかし偶然同じ船に乗り合わせた今回の旅のガイドの武さんの計らいに
より、この後に出航する別の船が阿嘉島近くの渡嘉敷島に行くので、
とりあえずその船に乗ってもらい、なんと武さんが漁船でSを迎えに行くという
ウルトラCをやってのけてくれた。

と,いうことで無事Sも約2時間遅れで我々と合流する事ができた。

遅延の理由を聞くと、飛行機が遅れ、預けた荷物が一番最後に出て、
更に渋滞に巻き込まれるという三重苦だったらしい。
それはしょうがないね~っと思っていたら、
先日行った屋久島や昔行ったアラスカでも遅延トラブルを犯していたという
前科が判明(笑)

そういう星の元に生まれたんだね~とみんなで納得bleah

今後、Sとの行動には気をつけようと心に誓った(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/14

阿嘉人と野生に目覚める旅 1

沖縄・阿嘉島に行ってきました
シーカヤック&キャンプをしに行きましたが
初めて二人でエントリーしたプチッと新婚修学旅行?!でしたcoldsweats01

初っ端からパプニングがあり、天気も最初イマイチだったので
一時はどうなる事かと思っていましたが、そこはやはり探検隊の旅
涙あり、笑いありありの旅でしたsmile

しばらく阿嘉島ネタで引っ張ろうと思います。こうご期待!

Akazima

(写)天城展望台より
お天気イマイチなのに、この海の青さ!!!
素晴らしぃ~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/08

夏を取り戻しに・・・

ちょっと冷や冷やしましたが、なんとか台風typhoonも過ぎ去ってくれました。
仕事もうまい具合に片付きました。
後はメンバーに押し付けます(笑)

昨年、今年と短い夏で終わってしまったので、
夏を取り戻しにプチッと阿嘉島に高飛びしてきますairplane

ではでは、行って来ます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/10/06

トムの日 2

Wedding

ご紹介します。
I嬢改め、いずみんですshine
トム共々末永くどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


入籍後、USJに行こうと思っていましたが、本日はあいにくの雨rain
結局、イオンとアウトレットショップにお買い物。
意外と普通に過ごしました♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トムの日

10月6日は「トムの日」です。
日本記念日協会にも正式に認定されているので、
今日は日本全国、「トムの日」なのでありますhappy01 語呂合わせだけど・・・
(実はトム・クルーズのDVD発売を記念して、決められたらしいのですが・・・coldsweats01

と、いう事で「トムの日」に合わせて、2009年10月6日10時6分、婚姻届を提出、
無事受理されましたshine
(今日は先勝だったので、朝から速攻で役所に行って来ました)

Konintodoke


すべてはこの日を決めたところから始まりました。
出会ってから、付き合ってこの日を迎えるまで、あっという間だったけど、
お互いの性格を考えるとちょうどいい期間とタイミングだったのかも
知れません。

まずは二人でスタートラインに立てました。
これから二人で力を合わせて、楽しく生活していこうと思います。

と、いう事でパートナーを紹介致します。
今まで時々当ブログに登場していました、I嬢改め「いずみん」です。

今後ともトム&いずみんをどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

106tomizumi

(写)先日、秋田で写真撮影をした時の1コマです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/10/03

引越し PART2

今朝がたから引越し第2弾が始まりました。
って言っても俺の荷物ではないんだけど・・・coldsweats01

俺の時の約2/3ぐらいの荷物と秋田の実家から送られてきた
贈り物などであっという間に部屋がダンボールだらけに・・・coldsweats02
今、頑張って荷物を整理中です。(I嬢が・・・)

台所は女の城だそうです。 I嬢に任せようと思います。
洗濯機は女の夢だそうです。 I嬢に任せようと思います。
でも冷蔵庫にはあまり強い関心を示しません。
大きければいいんだそうですwink

部屋が少しづつ進化してきています。
楽しみですshine

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »