« あけましておめでとうございます | トップページ | 旅立ち »

2009/01/04

年末年始に読んだ本

最近特に年末年始のテレビって面白くないと思いませんか?
と言う事で、この年末年始はミステリー系の本を数冊読み終えましたので
ご紹介します。
っと言う事で久々のオススメ本紹介シリーズですhappy01


1.図書館戦争

実家に帰ったら妹が用意してくれてました(笑)
妹はいわゆる本の虫。
色んなジャンルの本を読んでるみたいですが、
実家に帰るたびに、俺が読みそうな本を用意してくれています。
(妹とは本をシェアしていて俺は今回、後に紹介する2冊を提供しました)

で、中身はというと軽~い感じで読みやすいです。
アニメにもなってるらしく、確かにアニメにしやすい内容でした。
本をめぐる攻防戦。 
実際にはありえない設定ですが、それなりに面白かったです♪

2.天使のナイフ

最近、文庫で平積みされています。(なので買いました♪)
これぞミステリーって感じで、終盤どどっとつながる過去のいきさつは
圧巻です。 しかし正月に読むような内容の本ではないかな?(笑)
でもさすが江戸川乱歩賞受賞作ですよ!

3.リオ 警視庁強行犯係・樋口顕

刑事小説は結構好きでよく読みます。
本屋で物色してたら、シリーズ化されていたので
面白ければ次にいけるな~っと思って手に取った本です。

内容的に派手さはありませんが、内面をじわじわと責める感じで
ちょっとシミジミリィーです♪。
次の作品も近々買う予定です。


|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 旅立ち »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

兄弟仲がいいですね~。本は早速参考にさせていただきます。
私が年末に読んだ本は、キヨスクで買った西村京太郎の十津川警部シリーズでした。

投稿: りえ | 2009/01/04 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/43635549

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始に読んだ本:

» 警視庁 [あさみの日記]
年末年始に読んだ本 ... しかし正月に読むような内容の本ではないかな?(笑) ... [続きを読む]

受信: 2009/01/04 17:27

« あけましておめでとうございます | トップページ | 旅立ち »