« 骨折日記 8 ~骨折のお値段~ | トップページ | Youtube崩壊?! »

2008/10/02

ハゲタカ

1990年~2000年始め、バブル崩壊後の日本を舞台に、アメリカ系投資銀行が
日本企業をバンバン買収していくという企業買収の世界をリアルに描いた作品 
「ハゲタカ」 (NHKのドラマで知ってる人も多いと思います)

登場する企業名も実在する企業名に似せた名前が使われており、
「当時のあの会社はこんな感じだったんだろうな~」とは思わずにはいられない、
そんな作品です。

そして時は経ち、今は2008年秋、リアルの世界。
サブプライム問題によるアメリカ系金融機関の崩壊の危機。
今度は逆に日本の金融機関による米国金融機関の支援、そして買収。

本書のプロローグのタイトル 「破滅(おわり)のはじまり」
が今度はアメリカで起こったような、そんな気がしてなりません。

歴史は繰り返すのか?!

|

« 骨折日記 8 ~骨折のお値段~ | トップページ | Youtube崩壊?! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/42657759

この記事へのトラックバック一覧です: ハゲタカ:

« 骨折日記 8 ~骨折のお値段~ | トップページ | Youtube崩壊?! »