« 四万十川の旅5 ダバダ火振 | トップページ | 四万十川の旅7 沈下橋ダイブ »

2008/08/10

四万十川の旅6 夜明けのカヌー

翌日早朝4:00起床。
沈黙の儀とともに夜明けのカヌーに挑みます。
真っ暗な中、一言もしゃべらずカヌーの準備を行います。

こんな山奥の川岸はてっきり無音だと思っていたら、
車やダンプの音がやたら騒々しく聞こえました。
きっと50年前は自然の音しか聞こえなかったはず。
ダンプの轟音が聞こえてきた時はなんかもののけ姫を思い出しました。

鳥の初鳴とともに沈黙の儀は終了。 
そのまま下流に向かって、カヌーを漕ぎ出します。

昨日の大騒ぎカヌーとは一変、静かな趣のあるカヌーとなりました。

Yoakenokanu


|

« 四万十川の旅5 ダバダ火振 | トップページ | 四万十川の旅7 沈下橋ダイブ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/42127151

この記事へのトラックバック一覧です: 四万十川の旅6 夜明けのカヌー:

« 四万十川の旅5 ダバダ火振 | トップページ | 四万十川の旅7 沈下橋ダイブ »