« ブログのお値段 | トップページ | 連想検索 »

2008/03/05

あの頃の就活

学生である友人から就活について相談?!されました。
俺なりにアドバイスを送ったつもりですが、自分の頃の就職活動って
いったいどうだったんだろう?
ふっ・・・と思い出してみました。 

:::::::::::::::::::::::::::

今は昔、(十数年前です) 世はバブル絶頂期。
俺らの就職活動はイケイケドンドン、そんな時代でした。
(当時、就活なんて略語、ありませんでした)

多分、大学3年の秋ぐらいからだったと思いますが、就職情報雑誌が家に
ガンガン届くようになりました。自分から応募したのか、勝手に送りつけられたのか
記憶は定かではありませんが、毎日、毎日電話帳並みの情報誌が家に届いていました。

そこからめぼしい会社を選択し、資料請求のはがきを送りまくりました。
当時、選ぶ会社の選択基準なんて、そんなたいそうなものはありません。
その会社が面白そうか、そうでないか? そんな単純な基準だったと思います。
就職本には、自分のやりたい事を目指せ!みたいな事が書いてましたが、
そんな会、社がどんなところかもわからないのに、そんなやりたい事なんかわかんねぇよ?!
そんないい加減な感じでした。

そのうち、資料請求をした会社から会社案内がそれこそガンガン届くようになりました。
(多分100社ぐらいから届いたんじゃないでしょうか?)
その中から、いくつかの会社をチョイス、会社説明会に行く準備を進めていました。

春に近くなる頃(多分ちょうど今ごろ?)合同の会社説明会が開催されるようなっていました。
慣れないスーツ姿で色々な説明会に友人と参加していました。
一番最初こそ、かなり真面目な気分で参加していましたが、
途中からほとんどお遊びと言うかゲームみたいな感覚でした。
と、言うのも、当時は学生にとって引手あまた。 
説明会に参加するだけで、飲み物は出るは、お土産は出るは・・・。
ほとんどお客さん状態。
当時一番ポピュラーなお土産はテレホンカードでした。
(時代を感じますね)
何故かダチョウ倶楽部の余興があった説明会もありました。 
(あれはいったいなんだったんだろう??)

最初は物珍しさに説明会に参加していましたが、自分がいいな~っと
思うような企業はほとんど見当たらなかったので
ダメだこりゃ!っと悟り、各企業に対して直接アタックする方式に変更しました。

最初は色んな企業の会社説明会に行きました。
情報システム、証券、薬品メーカー、食品メーカー、商社、銀行etc
そんなに興味ないけど、ちょっと行ってみようかな~?という軽~い感覚です。
でもこのランダムな会社訪問は意外と勉強になりました。 
今思うと営業の第一歩だったかもしれません。
アポイントとって、説明聞いて、自分の事をプレゼンして・・・。
いざ本番?のためのロールプレイングをこの場でやっていたような、そんな気がします。
「ようは慣れだな!」 
場数を踏むことで、会社訪問慣れ、面接慣れしていきました。
これは結構今の学生さんでも使える手だと思います。

最終的にメーカー系と商社系をメインターゲットとして就活していきました。
段階を追いながら、10社ほどちゃんと面接を受けましたが、
結局、その内の7~8社から内定を受けました。 
当時はそれが普通でした。
俺の場合、夏休み前にはほぼ最終決定をしていたんじゃないかと思います。

俺の身内も結構、真面目に、しかも楽しんで就活していたので、
それなり要領を得た就職活動でした。
最終的にみんな早い段階に、ちゃんとした企業に就職が内定していきました。

ここで余談ですが・・・
そうなると就活と称して、バイトをしだすツワモノが出てきました。
その当時の手口はこうです(笑)
大体、地元の面接をクリアすると、本社(東京)に面接と称して連れて行ってくれました。
当然、旅費は出してくれます。 福岡~東京往復の旅費は約5万。
そこで、最終面接を数社掛け持ちするのです。
例えば、1週間の間に5社ぐらい。 
5万×5社=25万。
1週間の間は友人の家に泊まれば、往復の交通費を除いて20万の儲け。
友人に食事をおごっても15万ぐらいは稼げました。
1週間の短期出稼ぎバイトでした。
そんなこんなだったので、簡単に最終面接の東京まで行ける会社リストが
一部出回っておりました。
いや~ 今考えるとアフォな時代でしたね。 
そりゃーバブルも弾けるだろ!(笑)

::::::::::::::::

そんな就職活動だったので、相談を受けた彼女ほど将来について
考えてはいなかったと思います。
なのでってわけではないですが、私の場合、
結局その就活で決めた会社とは5年でお別れすることになりました。
その後、リスタートするにあたり、色々考えた事や経験を彼女に
アドバイスとしてお話ししました。

親に言われる事、先生に言われる事、友人に言われる事、色々あると思いますが
結局決断をするのは自分です。 
人生一度きりですし、せっかくの自分の人生ですから悔いのない、
後悔しない人生を送りたいですよね。
お互いに。 頑張っていきましょう♪

|

« ブログのお値段 | トップページ | 連想検索 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/40376356

この記事へのトラックバック一覧です: あの頃の就活:

» ディオールオム スーツ が激安 [ディオールオム スーツ が激安]
ディオールオム スーツ が激安,ディオールオム スーツ が激安,ディオールオム スーツ が激安 [続きを読む]

受信: 2008/03/05 07:18

« ブログのお値段 | トップページ | 連想検索 »