« 帰省福岡にて | トップページ | 北京五輪のマスコット »

2008/01/06

2007年読んだ本いろいろ・・・②

年末に中断していた昨年読んだ本の紹介、とりあえず復活♪
ビジネス系や自己啓発系をご紹介します。

1.発想する会社 The Art of Innovation

研修でIDEOという会社が取り上げられてて、それに興味をもって買った本です。
イノベーションを考えるにはオススメの一冊です。

2.世界一やさしい問題解決の授業

中高生向けに推奨されてましたけど、大人でも十分通用します。
こういう「考える力」をもっと早くから勉強しておくべきだと思いました。
でも今からでも遅くないです。 薄っぺらなので、すぐ読めます。
直感思考の方には是非。少しだけロジカルに考え方が身につくかも?!

3.フューチャリスト宣言

梅田望夫と茂木健一郎さんの共著作品。
このところこのお二人の本をなるべく読むようにしています。
今の「時代」を読むには欠かせないお二人だと思います。
今も「ウェブ時代をゆく」と「脳を活かす勉強法」を同時進行で読んでます。

4.発見力養成講座

これも薄いので2時間もあれば読めると思います。
視点を変えるにはいい本です。 参考になります。


1以外は薄めなので、すぐ読めると思いますよ。

今年の目標を今、1つ決めました。
もっと「本」を読む。
と、言うことで読んだ本、ご紹介していきますね。
(ジャンルが偏ってると思いますけど・・・)

|

« 帰省福岡にて | トップページ | 北京五輪のマスコット »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

学生の頃は、本なんて全くダメだったんだけどね~
教科書で睡眠するタイプでした(笑)
でも読めるジャンルが決まってて、歴史モノはちょっと苦手かも・・・・

投稿: トム | 2008/01/07 23:31

あの旅行キャラからは想像できないようなビジネス書よんでるだね。
本って今までしらなかった知識がはいるし、作者と自分が
お話している気持ちになるから私も大好き!


マルは今年は歴史を勉強しようとおもっています
大河ドラマ 「篤姫」に今年ははまりそうな予感。
篤姫の一生から歴史をひもといていけたらいいなーー。

投稿: | 2008/01/07 12:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/17602627

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年読んだ本いろいろ・・・②:

« 帰省福岡にて | トップページ | 北京五輪のマスコット »