« 奇跡を信じて・・・ | トップページ | 一瞬の風になれ »

2007/05/03

昏睡

昨日、脳波とMRIの検査を受けました。
脳死ではありませんでしたが、昏睡状態だそうです。
まぶたをピクピクさせているので、今にも目を開きそうな感じなのですが、
難病を抱えている母にとっては、その動きは「反射」としか判断されませんでした。

延命を希望していなかった母と家族一同の意見を尊重するために、
どこかで何がしかの判断をしなければならなくなりました。
わかっていることですし、覚悟は出来ていますが、どこでどう決断すればいいのか、
迷うところです・・・。

|

« 奇跡を信じて・・・ | トップページ | 一瞬の風になれ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

トム自身の疲れが心配です。
自分の母の時は、「もう逆戻りは出来ない」という時点で決断しました。
延命措置は取らない(生前から自分で言ってました)という判断をしました。
何故なら、延命措置は、患者にとっては苦しいものだからです。
せめて最後くらいは、「楽に逝って欲しい」との思いからです。
母は、モルヒネを打たれ見ている方からすれば苦しいように見えましたが、主治医は、「もう何も感じていませんよ。むしろ良い夢をみてるでしょう。」と言ってくれました。
でも、今でもそれが正しかったのか疑問に思います。しかし、正しくなくとも、ベターな選択だったことは、間違いないと確信しております。

投稿: ドンドン | 2007/05/03 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/14931791

この記事へのトラックバック一覧です: 昏睡:

« 奇跡を信じて・・・ | トップページ | 一瞬の風になれ »