« 幕張 | トップページ | 手術の予定が・・・ »

2007/04/23

PEG

書くか書くまいか、迷いましたが・・・。

母がPEGの手術を受けるか、どうかを判断する為に急遽実家に帰りました。
現在の母の病状、PEGをすることによるのメリットとデメリット、主治医の意見、父や妹の意見、
母の姉妹の意見、そして母の気持ち。 
色々なことを総合して、手術を受けてもらうように、俺の意思として母に納得してもらいました。

母は本当は手術を受けるのはとても嫌なんだと思う。
手術をしても、今の病状が劇的には回復はしないのは、わかっている事だし・・・。
体にメスを入れること、体に器具が取り付けられる事、きっと女性だから
特に嫌なんじゃないかと思っていた。
でもそれ以上に母はムダに延命はしてほしくないという事が本心だった。
母の性格を考えると、十分理解できる理由だった。

でも今後の母の体への負担や父の介護の負担を考えると、そうする事がベストなんだよと
母に説明して納得してもらった。(と思う)
でもきっと本人はすごく嫌なんだろうな~。(と、言うのがわかる)

母本人ではなく、父でもなく俺がそう判断したんだから、
せめて母の気持ち、父の気持ちをフォローできるようにしなきゃいけない
と思った。 せめて俺が出来る事はちゃんとやろうと心に決めた。

|

« 幕張 | トップページ | 手術の予定が・・・ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/14816584

この記事へのトラックバック一覧です: PEG:

« 幕張 | トップページ | 手術の予定が・・・ »