« 鶴橋 | トップページ | まさ家 »

2007/01/28

アーキ・ヴォイス

昨夜のサッキーゼミのゲストは京都や大阪で中国語と韓国語のスクールを
経営しておられる㈱アーキ・ボイスの荒木社長でした。

とても気さくな方でどういうきっかけで起業したのかって事からチラシ配り、
失敗の連続、試行錯誤、お客様に教えられたこと、成長、さらなる発展などなど、
ベンチャー企業が生まれて成長していく過程の
縮図のようなお話を面白おかしく語って頂きました。 

今日のキーワードは「チラシ配りと3C」「GOOLは何か?」「お客様に聴く」
そして「自分さがし」かな?

貴重なお話ありがとうございました。
俺も中国語、勉強してみようかな??

p.s.その後に飲みに行った韓国料理のお店(名前忘れた!?)穴場的なお店でよかったです。
  結局何時まで飲んでたんだろう??

|

« 鶴橋 | トップページ | まさ家 »

お勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/13688666

この記事へのトラックバック一覧です: アーキ・ヴォイス:

» まず、始めちゃおう!起業精神のお話 [CHIAKI〜英語で起業した女社長のブログ]
よく、いますよね。何かコトを始めようとするとき「ここまで行ったら、始めます」って言う人。「ここまで」ってどこまで? 私は英語を話せなかったので、英会話学校を創りました。 [続きを読む]

受信: 2007/01/28 23:51

« 鶴橋 | トップページ | まさ家 »