« なびきTOUR・2006:おまけ | トップページ | 藤原紀香の1ボトル »

2006/08/20

なびきTOUR・2006 グランドオープン

今週レポートしてきました「なびきツアー」がいよいよ来月9月の16~18日グランドオープン致します。

レポートの最後に私が感じたこのツアーのいいところや注意点などをお伝えしようと思います
参考になれば幸いですし、是非たくさんの方に参加してほしいと思います。
(私がプレイベントで体験したのはTYPE Aにあたります)

<オススメ>
 本ツアーのメインイベントは古道を歩く事ですが、ただ単に古道を歩くんだったら別に自分たちで勝手に歩くなり、他のツアーに参加するなりすればいいのだと思います。 
 でも今回のツアーの肝の部分はアクティブラーニングの羽根さんがコーディネートしている「ワークショップ」であると思います。 具体的に何をするのかはココではお話しませんが、このツアー中、過去の自分やこれからの自分について考える時間があります。 このツアーのキーワード「心身再生」とも繋がってくるのですが、何がしか自分の頭で考え、自分で答えを出さなければなりません。 ですので、今ターニングポイントを迎えようとしている人、今何か考えていてどうしようか迷っている人、このツアーを何かのきっかけにしようとしている人には是非オススメできる内容だと思います。 Just do it !! 是非チャレンジしてみてください。

<奥駈ウォーク中の注意点>
①途中昼食まで水場がありません。 (行仙宿では補給できますが・・・) 人よりちょっと多めに水を持っていた方がいいと思います。(荷物になるので限度もあるのですが・・・)
②大峯奥駈道は結構アップダウンが多いです。靴はトレッキングシューズ(出来ればハイカットのタイプ)を履いていくことをオススメします。 また膝に負担が結構くるので、気になる人はテーピングやサポーターを持ってた方がいいでしょう。
③めちゃ汗をかきます。Tシャツやタオルは何枚か合ったほうがいいと思います。
④道中の栄養補給としてあめちゃんやチョコを持っていると重宝します。 
⑤あとは笑顔と心意気があれば大丈夫。 自分が笑顔でいればスタッフや十津川村のサポーターの皆さんが倍以上の笑顔で返してくれます。  

ではあなたもよい旅を!  Good Luck !!

|

« なびきTOUR・2006:おまけ | トップページ | 藤原紀香の1ボトル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/11523262

この記事へのトラックバック一覧です: なびきTOUR・2006 グランドオープン:

« なびきTOUR・2006:おまけ | トップページ | 藤原紀香の1ボトル »