« 24時間リレーマラソン | トップページ | ディスククラッシュ2 »

2005/07/22

ディスククラッシュ

悲劇は突然やってきた。
とある まったりとした昼下がり、なんとなくPCを立ち上げてネットサーフィンしていた。
すると突然のフリーズ。画面が固まってしまった。 
ポインターも動かない。 ctrl+Alt+delete もきかない。

「どうにも こうにも ブルドック ワン♪」    言っている場合ではない!

とりあえず電源を落として再起動を行う。 
しかしこの時点で既に悲劇が始まっていようとは知る由もなかった。

再び電源をON。 企業名のロゴはでるが、XPは立ち上がらずそのままブラック画面・・・。
「もしや・・・」  しばらくすると 「disk error」の文字が・・・。 

「やばい、クラッシュかぁ??」

私の能力では手におえないと思い、サポートセンターにTELをする。が、

「電話番号って何番? マニュアルどこだっけ?」

数分格闘後、最近使っていなかった古いPCの存在を思い出す。

「ちゃんとネットに繋がる設定をしていたはずだ!」

98とはいえ、まだちゃんと動いている。 よかった。 早速ネットでサポートセンターの電話番号
を探す。
そして電話。 休日の午後の割には数分でTELが繋がる。
オペレータに事情を説明、指示を受ける。 
 Biosの初期化 セーフモードetc
色々試すがうまく反応しない。 
チェックディスクを行うとやっと反応しだした。 
サポートからは「2時間ぐらいです」っと聞いていたが一向に終わる気配がない。 
とりあえず作動はしているようだが・・・。
「PCをほったらかしにしての外出は止めてくださいね」っと言われていたので身動きも取れない。
PCの具合を見ながら、テレビを見たり本を読んだりダラダラ過ごす。 しかし落ち着かない・・・

つづく・・・。

|

« 24時間リレーマラソン | トップページ | ディスククラッシュ2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/5094587

この記事へのトラックバック一覧です: ディスククラッシュ:

« 24時間リレーマラソン | トップページ | ディスククラッシュ2 »