« 24時間リレーマラソン2 | トップページ | ドラゴンボート »

2005/07/26

ディスククラッシュ3

翌日、仕事から帰宅後、即復旧作業に取り掛かる。

「うまくいきますように・・・」 ある意味祈るような気持ち。
リカバリーCDを投入、そして再起動。
 
「おっ マニュアル通りに反応!」 っと思ったのもつかの間、
第3ステップぐらいでまたまたフリーズ。 「だめだー」
ここでサポートに再びTEL。 PM10時頃はピーク時なのか15分ほど待たされた。

今度はアプリケーションCDの投入の指示。 障害状況を診断してくれるらしい・・・。
そして・・・。 HDDのところで赤字で errer の表示。 
「うわ〜」
うすうすわかっていたけどあまりにも非情な通告。 
多分、これはハードディスク交換の修理に出さなければならないのだろう・・・
とりあえず現実から離れたくて、そのままほったらかしてしまった。

<この障害による損失>
データがすべて吹っ飛んだ事。 
・メール 約100数十通。 痛いがまあ諦めよう。
・デジカメ画像データ 
 痛い。かなり痛い。非常に痛い。多少のバックアップはとっていたがここ最近サボっていたのでかな りのデータを消失。
 一番痛いのが昨年行ったグランドサークルの写真約300枚分がパーに。  
 なんとかならんやろか??
・ipod用に取り込んだ約2000曲のデータ。
 9割方CDは持っているから、まあ何とかなるがその作業工数は膨大。
 しかもレンタルCDから落とし込んだデータも消失。いったい何枚分ぐらいあったのだろう・・?
・復旧作業に要した時間。約20時間は費やしたはず。無駄な時間だ・・・
・ハードディスク交換に要する修理費 いったいいくらやろ? 
HDDだけで4万ぐらいするらしい。痛い。。。

<教訓>
バックアップはマメにとろう! 

|

« 24時間リレーマラソン2 | トップページ | ドラゴンボート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トムさん、ご愁傷様です。写真なんかの情報がもう二度と復活することはないと思うと、何だか切なくなってくるね。
この教訓を見習って、早速DVD-Rにバックアップをとった私でした。

投稿: みつ | 2005/08/19 06:24

トム、本当に大変だったね。
読んでるだけの私もあまりの
損害の大きさにクラクラ。
出来るだけ、安く、手間かからず
回復できる事を祈ってマス。
修学旅行の写真は痛いねぇ。
お気持ち察しまする。。。

でもさぁ、ピンチの時に”どうにも
こうにも~”(←懐かしいねー)
なんて出てくる
のは、トムらしいね(笑)

投稿: yo-peat | 2005/07/27 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6221/5167753

この記事へのトラックバック一覧です: ディスククラッシュ3:

« 24時間リレーマラソン2 | トップページ | ドラゴンボート »